餃子ダイエットを成功させる究極の方法【失敗しないコツ】

餃子ダイエットで失敗した経験がある人はいますか?

あなたの人生を笑顔にしたいライター兼ブロガーの壇条美智子です。

 

餃子ダイエットなんて、成功できるわけない!と思っている人にこそ、ぜひ試して欲しい方法があります。

カロリー計算は不要なので、やりやすいダイエットですよ。

餃子ダイエットが失敗しやすい理由

餃子ダイエットは、失敗しやすいと言われています。

何となく想像はできますが、なぜ失敗してしまうのか理由を見てみましょう。

朝食と昼食のルールを守っていない

餃子ダイエットのやり方は、朝食ではバナナ1本と100%のオレンジジュースを飲みます。

昼食は炭水化物をしっかり食べて、全部で500gに抑えます。

外食で重量を計るのはむずかしいですから、お弁当を持参するのがおすすめです。

 

このルールを守れていない人は、餃子ダイエットで失敗する可能性が高いです。

餃子はイメージ通り、それなりにカロリーがありますから、何も考えずに餃子だけ食べれば良いというダイエット方法ではないのです。

餃子を食べれば痩せると思っている

餃子ダイエットは、夕食で餃子のみ食べるという方法です。

重さにすると300gですが、最低7個以上は食べる必要があります。

多くても16個までにします。

 

ただし、餃子を食べていれば痩せるというダイエット方法ではありません。

大好きな餃子が毎日食べられて、しかもダイエットできるなんて夢のようですよね。

でも細かいルールを守らなければ、残念ながら痩せられないのです。

市販の餃子を食べている

市販の餃子には、塩分や添加物が大量に使われています。

添加物は疲労やストレスを悪化させるはたらきがあります。

また肉も、どんな肉を使っているかわかりませんよね。

 

コストを考えればそれなりに悪い肉である可能性がありますし、美味しくするために添加物を使用するのです。

だからあまり市販の餃子はおすすめできません。

餃子ダイエットを成功させる方法

餃子ダイエットを成功させるには、コツがあります。

どんな餃子を食べても良いというわけではないんですね。

絶対に成功させるために、究極の方法をご紹介します。

餃子の具材は栄養バランスを考えて手作りする

餃子ダイエットを成功させるには、餃子を手作りするのが一番です。

具材は栄養バランスを考えた物にすると良いでしょう。

 

野菜たっぷりがオススメですが、しっかりと肉も入れなくては餃子ダイエットの効果を発揮できません。

オススメの具材を挙げるとすれば、食物繊維が豊富なキノコ類、キャベツと白菜のミックス、疲労回復効果のあるニラとネギ、ショウガとニンニク、そして豚のひき肉です。

運動を必ず取り入れる

餃子ダイエットを成功させるコツは、運動を取り入れることです。

餃子ダイエットは、タンパク質を中心に、ビタミンやミネラルなどをバランス良く食べることが目的です。

 

その理由は「筋肉量を増やすため」です。

筋肉量を増やすための食事をするのに、運動をしないのでは太ってしまう可能性があります。

餃子ダイエットで運動を取り入れると、燃焼率がアップする可能性が非常に高いのです。

餃子はポン酢で食べる

餃子を食べるときは、醤油に酢、ラー油などをつけることが多いでしょう。

でも餃子を焼くときに油を使っていますから、ラー油は使わない方が良いです。

また醤油をつけると味が濃いので、ご飯が食べたい衝動にかられます。

 

そんな時におすすめなのが、ポン酢で餃子を食べること。

昆布ポン酢で餃子を食べると、さっぱりとして美味しいですよ。

酢は血行促進効果と疲労回復効果があるので、おすすめですね。

ひき肉は買わず自分でミンチにする

餃子ダイエットを成功させる最大のポイントは、ミンチを自分で作ること。

市販のひき肉は、脂が余計に入っていることが多いです。

そのためダイエットには適していないと言えるでしょう。

 

餃子を作るなら、自分で肉をミンチにすることです。

豚肉のうす切りやブロックを買って来て、細かく細かく刻みましょう。

油は適度に入っていても、ひき肉を買わなければOKです。

餃子の消費量 日本一は激戦つづき?

餃子ダイエットについてご紹介してきました。

美智
餃子ダイエットのポイントはこちら!

①餃子はひき肉から自分で手作りする

②栄養バランスの良い具材にする

③運動を取り入れる

の3つが最大のポイントです。成功する究極の方法をぜひ実践してみてくださいね。

 
 

ところで餃子の消費量日本一って、どこだと思いますか?

パッと思い浮かぶのは、やっぱり宇都宮ですよね。

でも近年、浜松も上がってきています。

 

餃子って、とくべつ好きではなくても、嫌いな人はほとんどいないと思います。

そんな餃子でダイエットできるなんて、夢のようだと思うんです。

何をかくそうワタシも餃子大好きですから。

 

スーパーのお惣菜売り場に行くと、必ず半額値引きセールの餃子を手に取っている。

「また餃子かよ」とか言われながら、買い物かごにそっと入れています。

そんなこと言うなら自分で作るからーー!!って、今度言っておきます。

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です