ダイエットはライフスタイル!リバウンドなしで痩せる方法

せっかくダイエットをしても、リバウンドしたら努力がムダになってしまいますよね。
頑張って痩せたのなら、その体型をキープしたいものです。

つねに痩せている人は、痩せる習慣を実践していることが多いんです。
それは日頃のちょっとしたことだったりします。

毎日ちょっと習慣を変えるだけで、あなたも痩せやすい体質を手に入れられますよ。
ダイエットでリバウンドしない方法をご紹介しましょう。

ダイエットでリバウンドするデメリットとは?

ダイエットでリバウンドすると、どんなデメリットがあるのでしょうか?
「太ってもまた痩せればいいじゃん」と考える人は、ちょっと危険かもしれません。

ダイエット前よりも脂肪が増える

ダイエットでリバウンドするデメリットは、ダイエット前よりも脂肪が増えることです。
ダイエットで急激に痩せた場合、食事制限をしていた可能性が高いですよね。
運動だけでは消費カロリーが少ないので、どうしても食事制限をしてしまいがちなんです。

でも食事制限ダイエットは、筋肉量を減少させて、代謝を低下させてしまうのです。
リバウンドを繰り返すことで、筋肉はどんどん減っていき、脂肪がどんどん蓄積されていくのです。
とても不健康で、病気になりやすいダイエット方法になってしまいます。

ダイエット前よりも太りやすい体質になる

ダイエットでリバウンドするデメリットは、ダイエット前よりも太りやすい体質になることです。
脂肪が増えやすいとお話しましたが、これは太りやすい体質になることを意味しています。

まったく運動をしないダイエットをしていると、筋肉はどんどん減って代謝が低下します。
これこそが太りやすい体質なのです。

痩せてる人の習慣と考え方とは?

痩せてる人の習慣を見習えば、あなたも痩せ体質になれます。
また痩せてる人の考え方も、参考にしてみましょう。

体に良い習慣を自然と実践している

痩せてる人の習慣は、体に良い習慣を自然と実践していることが多いです。
栄養のある食べ物を選んで食べたり、ちょっとした運動を心がけていたり。

痩せてる人の習慣は、ダイエットというよりも健康に気を遣っていると言えるでしょう。
それはダイエット効果だけでなく、美肌など美容にも効果的なんです。
すべてはつながっています。

体重が増えることに恐怖を感じていない

痩せてる人の考え方は、体重が増えることに恐怖を感じていないことです。
ダイエットでリバウンドしてしまう人は、体重を減らすことを目標にしてダイエットを実践しています。

でも痩せてる人の考え方はちがいます。
体重ではなく、体型を目標としてダイエットしているのです。

つまり体重の増減に一喜一憂するのではなく、自分のやり方を信じて健康的なダイエットをしていると言えるでしょう。

ダイエットをライフスタイルにしている

痩せてる人の習慣や考え方は、「今ダイエット中なの」という概念がありません。
つまり、このサイトのテーマである「ダイエットをライフスタイルにしている」ということなのです。

でも勘違いしてはいけないのが、「万年ダイエッター」とはちがうということ。
万年ダイエッターとは、いろいろなダイエット方法を試して、どれも続かず失敗している人のことです。

耳が痛い人もいるかもしれませんね。
そう思うなら、今こそ万年ダイエッターを卒業しましょう。

好きな物を食べて良い日をつくっている

痩せてる人の習慣は、好きな物を食べて良い日をつくっていることです。
つまり、ダイエットにメリハリをつけることが、ダイエット成功の近道なのです。

早く痩せたいからといって、我慢ばかりのダイエットでは挫折してしまいます。
ダイエットは一回失敗するたびに、リバウンドを繰り返しているのと同じことになります。

それでは太りやすい体質まっしぐらです。
好きな物を食べて良い日をつくって、ストレスをためない痩せ方をしましょう。

ダイエットでリバウンドしない方法

ダイエットでリバウンドしない方法でいちばん大切なのは、短期間で痩せようとしないことです。
では具体的に、どんなことに気をつければ良いのでしょうか。

ストレスがたまるダイエット方法をしない

ダイエットでリバウンドしない方法は、ストレスがたまるダイエット方法をしないことです。
ストレスがたまるダイエット方法とは、過激な食事制限とか、死ぬほどつらい運動などのことです。

ストレスがたまると血行が悪くなり、結果的に痩せにくい体質になります。
そのためダイエットをするならストレスをためないことが重要なのです。

またストレスがたまるダイエットは、長続きしないばかりか失敗することも多いです。
ダイエットをライフスタイルにするためには、ストレスは厳禁ですよ。

睡眠と食事内容に気をつけている

ダイエットでリバウンドしない方法は、睡眠と食事に気を遣うことです。
睡眠不足だと太りやすい体質になるし、ムダに食欲がわいてドカ食いの危険もあるのです。

それではダイエットに失敗するだけでなく、ダイエット前よりも太ってしまうこともあるでしょう。
睡眠はしっかりとるように心がけてください。

また食事内容は栄養バランスをしっかりと考えて摂りましょう。
つまり単品ダイエットは、ぜったいに厳禁です。

運動でなくても、体を動かすことを日課にしている

ダイエットでリバウンドしない方法は、つねに体を動かすことを日課にしていることです。
意気込んで運動をしようとすると、長続きしませんよね。だから改まって運動をする必要はありません。

日頃から階段を使うとか、一駅歩くとか、ちょっとしたことの積みかさねが重要なんですよ。
またテレビを観ている時など暇な時間は、ながら体操などをクセにすると良いでしょう。

それは仕事中でもできます。
デスクワークなら姿勢を正してお腹を引っ込めるとか、足首を回すなど気分転換にもなりますよ。

ダイエットではなく健康管理として考える

ダイエットでリバウンドしない方法と痩せてる人の習慣をご紹介しました。
ダイエットでリバウンドしないためには、ダイエットと考えずに健康管理として考えましょう。

そうすれば免疫力もアップしますし、メンタル的にも生き生きとして生活できます。
これがまさにワタシがテーマにしている「ダイエットはライフスタイル」そのものなのです。
ぜひあなたも、ダイエットをライフスタイルにしてみてくださいね。

スポンサーリンク