抜群な美ボディになる!腹斜筋の筋トレがセクシーなくびれをつくる

くびれに効く筋トレと言えば、あなたは何を思い浮かべますか?
お腹を引き締めると考えると、多くの人は腹筋運動を想像すると思います。

でも腹筋運動をしても、くびれはできないんです。
その理由と、くびれに効く筋トレ方法をご紹介しましょう。

くびれを作るには、どこの筋肉をきたえれば良いのでしょうか?

くびれに効く筋肉は「腹斜筋」

くびれに効く筋肉と言えば、脇腹のあたりにある「腹斜筋」です。
腹斜筋は割と大きな筋肉なので、ここを鍛えるとメリットがたくさんあります。

インナーマッスルが鍛えられて代謝がアップする

腹斜筋を鍛えると、インナーマッスルが鍛えられて代謝がアップします。
インナーマッスルは体の内側にある筋肉のことです。

インナーマッスルを鍛えると、体幹が良くなり、バランスが取りやすくなります。
また体を動かしやすくなり、トレーニングやエクササイズのパフォーマンスがアップします。

パフォーマンスがアップするということは、脂肪も燃えやすくなるということです。
くびれだけでなく、全身痩せにも効果が期待できるでしょう。

むくみや冷え性が改善する

腹斜筋を鍛えると、むくみや冷え性を改善することができます。
腹斜筋は外側と内側にあり、内側の腹斜筋は内臓の近くにあります。

内臓の近くにあるということは、血流や内臓のはたらきにも関係していて、血行促進効果が期待できるでしょう。

血行が良くなると、むくみや冷え性の改善になります。
すると基礎代謝もアップして、痩せやすい体質になれるんですね。

腰痛を改善できる

腹斜筋を鍛えると、腰痛の改善にもなります。
腹斜筋の筋トレをするとわかりますが、腰を動かす運動が多いです。

腰を動かすと、腰の血行が良くなり、腰痛の改善に役立つということなんです。
腰痛や肩こりは多くの人が悩まされていますが、じつは筋力の低下も原因の1つなんですよ。

姿勢が美しくなる

腹斜筋をの筋トレをすると、姿勢が美しくなります。
姿勢が美しいと、女性らしさを演出することができますね。

また腹斜筋を鍛えることで、姿勢を正しく保つのが楽になりますよ。
立っている時や座っている時に、つねにお腹を引っ込めておくと、普段から適度に鍛えられます。

じゃぁ腹筋運動はどこに効くの?

では、お腹痩せの定番である腹筋運動をすると、どこの筋肉が鍛えられるのでしょうか。
それは「腹直筋」と呼ばれる、お腹の前面の部分です。

ここを鍛えると、ポッコリお腹の解消や下腹部の引き締めなどの効果が得られます。
でも残念ながら、いくら一生懸命に腹筋運動をやっても、くびれには効果が期待できないのです。

でもポッコリお腹のままでは、美しいくびれを作れませんよね。
そのため腹斜筋と一緒に、腹直筋の筋トレも行うと良いでしょう。

腹直筋の筋トレなら、こちらがおすすめ。

「リバースクランチ」といって、仰向けに寝て腰から下半身を上に持ち上げる筋トレです。
見た目以上にきついですが、少しずつ慣れていくように頑張ってくださいね。

腹斜筋の筋トレ方法を4つご紹介します

では、くびれに効く腹斜筋の筋トレ方法をご紹介しましょう。

①くびれに効くひねり筋トレ「トランクツイスト」

①床に座り、両膝を立てます。背筋は真っすぐ伸ばしておきましょう。
②ダンベルがあるならダンベルを両手で持ちます。無ければ両手を組むだけでOKです。
③両足を床から少し持ち上げ、両手を左右に移動して、腰をひねります。

もう少し負荷をかけるなら…
④上体を少しだけ後ろに傾けた状態で、同じようにツイストしてみましょう。

ちょっときつい人には…
⑤足を床に下ろしてツイストしてもOKです。

②くびれに効くひねり筋トレ「バイシクルクランチ」

①仰向けに寝て、両足を持ち上げて、膝を90℃に曲げます。
②両手を頭の後ろで組んで、上体を持ち上げます。
③右肘を左膝につけて、左肘を右膝につけます。
これを左右交互にくり返しましょう。

より負荷をかけるなら…
④膝を90℃にキープして、両肘が内側に丸まらないようにしましょう。
より負荷がかかります。

③インナーマッスルに効く「腹横筋」の筋トレ

さて、また新しい筋肉が登場しましたね。
「腹横筋」とは、ウエストの辺りを横に伸びている筋肉です。

腹横筋は体の内側にあるため、インナーマッスルを鍛えることになります。
インナーマッスルを鍛えると、代謝がアップして体を引き締める効果も得られます。

①仰向けに寝て、両手を広げて床につきます。
②両足を上に上げて、そのまま左右に15回ずつ移動します。

呼吸を止めないように気をつけると、お腹に効いているのがわかりますよ。

④くびれに効く筋トレ「サイドプランク」

①床に横になり、肘を肩の真下に着きます。
②両膝を曲げて、体が真っすぐになるようにポジションキープします。
③上になっている腕を上げたり下げたりしながら、お尻を上に持ち上げたり、下ろしたりをくり返します。

この筋トレは、下になっている方の腹斜筋を鍛える筋トレです。
反動を使わず、ゆっくりめでやると良く効きますよ。

くびれは女性のからだを美しく魅せる

くびれに効く筋トレをご紹介しました。
筋トレの前後には、しっかりとストレッチするようにしてくださいね。
筋肉痛になりにくくなります。

美智
くびれができると女性らしい体になるので、とっても魅力的ですよ。
女性があこがれになるようなスタイルを目指しましょうね。

くびれがあると、女性のからだを美しく見せてくれますよ。

スポンサーリンク