春到来!たけのこの旬の季節がやってきました。

あたたかい季節になると、「そろそろダイエットしなくちゃ」と焦りはじめますよね。

でも大丈夫です!

 

たけのこダイエットという方法があるんです。

美味しい食材でダイエットができるなんて、うれしいですよね。

ではさっそくたけのこダイエットについて紹介しちゃいますね。

たけのこダイエットの栄養とカロリーは?

たけのこは低カロリーでダイエットに適した食材なんです。

春になったら美味しいたけのこ料理が食べたくなりますよね。

 

じつはダイエット食材だったなんてビックリです。

100gあたりで26キロカロリーと、かなり低カロリーですね

 

たけのこに含まれている栄養は、ビタミンB群やE、チロシンや食物繊維にカルシウムまで含まれています。

低カロリーなのに栄養満点なんですね。

春が旬の食材たけのこの栄養はすごかったんです。

スポンサーリンク


たけのこダイエットで期待できる効果とは?

栄養が豊富なたけのこですが、どのようなダイエット効果があるんでしょうか。

ダイエット以外にも効きそうな成分があります。

①満腹感があるので食べ過ぎ防止

たけのこに食物繊維が豊富に含まれています。

そのためお腹の中で膨らんで、食べ過ぎを防止してくれるんですね。

だからダイエットには最適な食材なんです。

②脂肪をたまりにくくして代謝アップ

たけのこにはビタミンEやアスパラギン酸が含まれていて、エネルギー代謝をアップしてくれるんです。

つまり脂肪をたまりにくくしてくれる効果が期待できるんですね。

ダイエットには最適です。

③血行を改善してむくみ解消

たけのこにはカリウムも多く含まれていますので、老廃物を排出してむくみを解消するはたらきがあります。

滞っている血行も改善してくれるので、高血圧予防にも効果が期待できます。

 

④疲労回復効果でやる気もアップ

 

たけのこにはビタミンB群やアスパラギン酸が豊富に含まれています。

そのため疲労回復の効果もバツグンなんです。

日頃から疲れがたまっている人には、もってこいの食材ですね。

⑤うつ病の治療にも使われるストレス軽減

たけのこに含まれるチロシンは、精神症状に効果があると言われています。

チロシンはアミノ酸の一種で、脳内物質を活性化してくれる作用があるんです。

そのため集中力が高まったり、やる気を起こさせるはたらきもあると言われています。

だからうつ病の治療にも使われているんですね。

たけのこダイエットの美味しいレシピ

たけのこダイエットをするなら、美味しいレシピで食卓を彩りたいですよね。

どんなダイエットレシピがあるのか見ていきましょう。

①たけのこがシュウマイに?おもしろ変わり種レシピ

ダイエットのためのレシピを発見しましたよ。

手作りシュウマイなんですが、鶏のひき肉とこんにゃくで作ってあるそうです。

その具の中にたけのこも入っています。

ヘルシーで美味しそうですよね。
 
Cpicon ダイエットに♪こんにゃくシューマイ by 福島県

②豆腐ハンバーグはダイエット料理の定番!

豆腐ハンバーグと言えば、ダイエット料理の定番ですよね。

そこにたけのこを入れるとは、「やられた~」という感じです。

ソースも和風あんかけ風で、とっても美味しそうなレシピです。
 
Cpicon 簡単!筍入りの豆腐ハンバーグ♡和風ソース by 331ミミイ

春が旬のたけのこで夏に向けてナイスバディへ

冬から春になる季節には、ダイエット熱が高まります。

あたたかい日が少しずつ増えてきて、土の中から頭をひょっこり出すもの。

それがたけのこです。

 

うちの裏山にもたくさん頭を出していますよ。

たけのこ刈りしたいです。(人の土地だからできないけど)

 

みちこ

では、たけのこダイエットのポイントをまとめます。

①100gあたり26キロカロリーで低カロリー食材

②満腹感があるので食べ過ぎ防止

③脂肪をたまりにくくして代謝アップ

④血行を改善してむくみ解消

⑤疲労回復効果でやる気もアップ

⑥うつ病の治療にも使われるストレス軽減

 

こんなにたくさんの効果があるんですね。

たけのこダイエットで夏までにナイスバディになっちゃいましょう。