おかゆダイエットってご存知ですか?

あなたの人生を笑顔にしたいライター兼ブロガーの壇条美智子です。

 

「安心してください。履いてますよ」のギャグで有名なお笑い芸人の安村さんが、2週間で7キロ痩せたと評判のダイエット方法です。

 

そんな「おかゆダイエット」の効果とやり方をご紹介していきます。

おかゆダイエットの効果とは?

おかゆダイエットって、本当に痩せられるの?と思っている人もいるでしょう。

どんな人がおかゆダイエットで痩せやすいのか。

またおかゆダイエットの効果についてもご紹介していきます。

生活習慣病・肥満の予防になる

おかゆダイエットの効果は、生活習慣病の予防や肥満予防に役立つことです。

医師いわく、皮下脂肪の蓄積を抑えることができるとのことです。

食べる量が少なくなるわけですから、それは実現できそうですね。

免疫力がアップして代謝も上がる

おかゆは普通のご飯よりも熱々ですよね。

そのため体が温まり、免疫力がアップすると考えられます。

また体が温まることで、代謝もアップすると言えます。

 

それが、おかゆによるダイエット効果と言えそうです。

病気のときにおかゆを食べることが多いのは、消化の良さと免疫力をアップすることが目的なんですね。

大食いの人には最適なダイエット方法

おかゆダイエットの効果は、大食いの人には最適なダイエット方法です。

おかゆは水分を多く含んでいるため、少量でも満腹感を得られるからです。

おかゆなら好きなだけ食べて良いというルールも、大食いの人には嬉しいですね。

 

ご飯ではなくおかゆにすることで、必然的に食べる量を減らせるので、確実に摂取カロリーは少なくなります。

ご飯とおかゆを同じくらい食べるのは、かなりむずかしいでしょうからね。

スポンサーリンク


おかゆダイエットのやり方

おかゆダイエットの効果はわかりましたね。

では、正しいおかゆダイエットのやり方をご紹介します。

1日2食をおかゆに置き換えるダイエット方法

これは安村さんの方法ではなく、一般的に推奨されているおかゆダイエットのやり方です。

1日2食のご飯をおかゆに置き換えるというもの。

通常のご飯は、お茶椀1杯で約200キロカロリー。

でもおかゆなら半分の約100キロカロリーなのです。

 

摂取カロリーが減りますから、今まで食べ過ぎていた人には、かなり効果の高いダイエット方法となることでしょう。

おかずは普通に食べても良いと言われていますが、食べ過ぎには注意してくださいね。

まったく意味がなくなってしまいます。

おかゆは好きなだけ食べて良いというダイエット方法

安村さんが実践したおかゆダイエットのやり方は、おかゆを好きなだけ食べて良いという方法です。

その代わり、つい他のものを食べてしまった次の日は、シンプルな白がゆを一食につき150gにするそうです。

2週間おかゆだけを食べる

安村さんは、2週間おかゆだけを食べてダイエットに成功したそうです。

でもロケなどでチャーハンや唐揚げなどを食べてしまったようですが、そこから翌日の掟を守ることで成功に導くことができたんだとか。

 

おかゆにはアレンジが可能で、お肉を使った「親子丼風おかゆ」や「豚キムチおかゆ」などもOKです。

おすすめは鮭そぼろと白がゆなどのシンプルなおかゆですけどね。

【飽きずに続ける】おかゆダイエットのアレンジレシピ

おかゆダイエットは、何と言っても飽きてしまうことが最大のデメリットです。

それを回避するためには、アレンジレシピをいくつも考えておく必要がありますね。

オニオンスープ粥

コンソメで味付けしたオニオンスープで作るおかゆです。

味変のアレンジとしては、かなりおすすめでしょう。

おかゆはどうしても和風になりがちですから、ちょっぴり洋風のおかゆも取り入れたいですよね。
 

オニオンスープ粥の作り方
 

レンジで作れるおかゆ

おかゆダイエットをしたいけど、作るのが面倒という人にオススメ。

レンジでご飯とお湯を温めるだけの簡単おかゆレシピです。

 
レンジで作れるおかゆアレンジ
 

こちらでは納豆を入れるようですが、ワタシがおすすめする納豆の味付けは、「おろし生姜」と「ゴマ」です。

 

納豆が嫌いな人でも、おろし生姜を入れることで、納豆特有の臭みが減ります。

ゴマはあまり味の邪魔になりませんから、ついでに入れちゃいましょう。

脂肪の蓄積を抑えるはたらきもありますからね。

おかゆダイエットは健康的に痩せる方法

おかゆダイエットのやり方をご紹介しました。

おかゆは病気のときに食べるくらいですから、体に良いのは間違いありません。

最近はストレスをためている人も多いですから、胃腸が弱っていることも考えられます。

 

そのため消化が良く、胃腸に負担がかからないおかゆダイエットは、現代人に向いていると言えるでしょう。

また食生活が欧米化して、高カロリーの食事が多い人にもおすすめです。