ダイエットしたいけど、運動はキライ!
でも食事制限だけで痩せるのはキツイ!

そんな風に思っていませんか?
大丈夫ですよ。

キツイ運動をしなくても、カンタンな体操で部分痩せができるんです。
しかも寝ながらできるエクササイズなので、リラックスしてできますよね。

朝と夜のちょっとした時間に、ぜひやってみてくださいね。

スポンサーリンク


寝ながらダイエット! 脚やせエクササイズ

寝ながらできる脚やせエクササイズをご紹介しましょう。
多少負荷がかかるエクササイズだとしても、「寝ながら」というところがポイントなんです。

疲れたときに寝ころがると良くわかりますが、座っているのと寝ているのとでは、雲泥の差があるほど寝ているほうが楽なんです。
つまり楽ちんエクササイズということがわかります。寝ながら楽して痩せちゃいましょう。

①仰向けに寝ころがって、ひざを立てます。
②ひざに枕かクッションをはさんで、両手は床につけておきます。
③息を吐きながら、ひざを胸のほうへ近づけていきます。
これを10~20回繰り返しましょう

次は太ももやせに効果のあるエクササイズをご紹介しましょう。

①まずは右を下にして横向きに寝転がります。
②上の足(左足)のひざを90℃に曲げて、下の足(右足)を上に上げましょう。このまま20秒間キープです。
これを3セット繰り返しましょう。

①仰向けに寝ころがって、膝を立てます。
②右足を左ひざに乗せて、かかとをひざに近づけます。
③そのままお尻を浮かせて、両手は真上に伸ばしましょう。
そのまま20秒間キープしましょう。

動画の後半は、寝たままダイエットではないのでご了承ください。
地味な体操ですが、しっかりとピンポイントで効いてくれそうですね。

スポンサーリンク


寝ながらダイエット! お腹やせエクササイズ

まずはカンタンなお腹やせエクササイズからご紹介します。

①仰向けに寝ころがって、足を上げてひざを90℃に曲げます。
②ひざの後ろを持って、息を吐きます。この時にお腹をへこませるようにしましょう。
③肩を浮かせて5秒間キープします。
これを5回繰り返しましょう。

次は、下腹部を引きしめるエクササイズです。

①仰向けに寝ころがって、足を上げてひざを90℃に曲げます。
②足をクロスさせて、そのままお尻を持ち上げます。
この時に足の反動をつかわずに、ゆっくりとした動作でお尻を持ち上げましょう。足を胸のほうに引きつけるような体勢になるようにします。
これを30回繰り返しましょう。

寝ながらダイエット! お尻やせエクササイズ

寝ながらダイエットのお尻やせエクササイズをご紹介します。これは寝ながら本や雑誌、マンガなどを読みながらできるエクササイズです。
うつ伏せになり、目の前で雑誌や本などを読みながらやってみてください。もちろん読まなくても良いんですけどね。

①右足をできるだけ高く持ち上げます。ひざは伸ばした状態で持ち上げます。
②これ以上は無理!というところまで持ち上げたら、そのまま5秒間キープします。
③ゆっくりと足を下ろしましょう。
これを左右それぞれ5回ずつ行って1セットです。それを3セット行いましょう。

あまり無理をすると腰が痛くなりますので、腰がつらない程度にしておきましょう。
終了後は、腰のストレッチを行ってください。

正座のまま上体を前に倒して、顔が床につくくらいまで背中を曲げます。
背中をよーく伸ばして、ストレッチしておきましょうね。

寝ながらダイエットの効果を高める方法

寝ながらダイエットができる、かんたんエクササイズをご紹介しました。
この「寝ながらダイエット」の効果を高める方法はあるのでしょうか。

毎日つづけることが大切

寝ながらダイエットのエクササイズは、筋トレのような効果が期待できます。
そんなにツラくないはずですから、ぜひ寝ながらやってみてください。
何事もつづけないと効果が期待できませんからね。

もちろん食べ過ぎはNG

あくまでもダイエット中ですから、当然ですが食べ過ぎはNGですよ。
でも血行を促進することが大切ですから、水分はしっかりと補給しておきましょう。

寝ながらダイエットは眠ることも大事

寝ながらダイエットは、寝転がりながらできるダイエット方法ですが、眠ることも大切です。
睡眠不足は太りやすくなりますから、しっかりと睡眠時間を確保しましょうね。

また良質な睡眠をとらないと、痩せやすい体質にはなれません。
代謝を上げるためにも、疲労を回復させるためにも、しっかりと睡眠をとりましょう。

寝ながらダイエットは疲労回復にも最適

寝ながらできるダイエット方法をご紹介しました。
カンタンなエクササイズばかりですから、ぜひ試してみてくださいね。

一日中デスクワークでじっとしていたなら、帰宅してからのエクササイズとして最適です。
ちょっとでも体を動かすことで、血行が促進されます。血行が促進されれば、疲労も回復できますよ。
毎日の日課にしてみてくださいね。続けないと効果が期待できませんよ。