肉を食べて痩せるダイエット方法が人気を集めています。

あなたの人生を笑顔にしたいライターの壇条美智子です。

 

「肉なんて食べたら太るに決まってるじゃない!」

と思っている人におすすめのダイエット方法です。

ではこれからご説明しますね。

そもそも肉ダイエットって何?

「肉ダイエットって、なんか痩せないような気がする」

そう思っても無理はないでしょう。

だって長年の間「肉は太る」と言われてきたのですから。

ではなぜ痩せるの?という疑問にお答えします。

1日1食は肉を食べるダイエット方法

肉ダイエットのやり方は、1日1食は肉を食べるという方法です。

その1食の中では、ご飯などの炭水化物は食べてはいけないと言われています。

肉とご飯のコラボは最高なんですが、そこを何とか我慢するようにしましょう。

肉に含まれる栄養が痩せやすい体質をつくる

肉ダイエットで痩せる理由は、パっと思い浮かばないかもしれません。

だって肉=太るというイメージが定着していますからね。

ところが肉には、痩せる成分が含まれていたんです。

 

牛肉などの赤身肉には、良質なタンパク質が含まれているのはご存知ですよね。

タンパク質つまりアミノ酸には、代謝をアップするはたらきがあります。

アミノ酸ダイエットという方法があるので、知っている人もいるでしょう。

 

また肉ダイエットの最大の特徴として、L-カルニチンという成分がダイエット効果を発揮してくれるんです。

L-カルニチンには、脂肪の燃焼を促進するはたらきがあると言われています。

そのためダイエット効果があるんですね。

スポンサーリンク


満足感があるので続けやすいダイエット

肉ダイエットのメリットは、食事の満足感があることです。

ダイエットは空腹感との勝負になることが多いですよね。

でも肉ダイエットなら、普通は食べちゃいけないお肉が食べられるんです。

 

これはかなりのメリットではないでしょうか。

そのため続けやすいのも肉ダイエットのメリットですね。

肉ダイエットに最適は肉とは?

肉ダイエットでは、肉の量は好きなだけ食べてよいと言われています。

でも、どんな肉を食べるかによっては太ってしまうことも……。

牛か羊の赤身肉

肉ダイエットに最適の肉は、牛肉の赤身かラム肉です。

赤身肉にはL-カルニチンが多く含まれていますので、痩せやすい体質を作ってくれるのです。

 

ということは、サーロインステーキなどはあまり適していないと言えますね。

ヒレ肉が最適ですが、タンも割とカロリーは少ないでしょう。

低カロリーだけど鶏肉では足りない栄養がある

肉ダイエットと言えば、真っ先にとり肉が思い浮かぶのではないでしょうか。

とり肉は確かに低カロリーなんですが、肉ダイエットに必要な栄養が足りない可能性があります。

 

それはL-カルニチンです。

この成分は、肉ダイエットのメインともいえます。

L-カルニチンの量だけで考えると、豚肉に多く含まれていて、とり肉の4倍とも言われています。

また豚肉には、ビタミンB群も多く含まれています。

ひき肉やウィンナーはダメ!形のある肉を食べよう

肉ダイエットに最も適さない肉は、ひき肉やウィンナーです。

ひき肉のような原形をとどめていない肉は、ダイエットに適していません。

またウィンナーは加工食品ですから、糖分や塩分さらには添加物も多く含まれていると考えられます。

肉ダイエットで食べてよい物と食べてはいけない物

肉ダイエットのやり方に基づいた、おすすめのメニューをご紹介します。

食べてはいけない物をチェックしておきましょう。

肉ダイエットでは野菜を多めに食べよう

肉ダイエットをするなら、肉と一緒に野菜を多めに食べましょう。

肉が太ると言われる原因は、肉×ご飯だと言われています。

 

そのためご飯を食べないで、その分を野菜で補いましょう。

栄養バランスが良いため、瘦せやすい体質になるんですね。

調味料は使ってはいけないものがある

肉ダイエットで肉を調理する場合には、調味料は極力使わないことです。

使ってはいけない調味料は、みりんや砂糖、マヨネーズやケチャップなどです。

ソースも良くありませんね。

 

赤身肉は高級レストランや鉄板焼き店などのように、天然塩などで食べるとよいでしょう。

わさびや柚子胡椒などもおいしいですよね。

なるべくカロリーや糖分の含まれていない調味料を使わないと、肉ダイエットの効果はあまりなくなってしまいます。

肉ダイエットで食べてはいけないもの

肉ダイエットで食べてはいけないものは、ご飯やパンはもちろん、じゃがいもなどの糖質の多い野菜も控えるようにしましょう。

野菜を食べるなら、葉物野菜のサラダや蒸し野菜などがおすすめです。

 

もう失敗はしたくありませんから、必死になって当然ですね。

肉ダイエットはよく噛んで食べるのがコツ

肉ダイエットで痩せるコツは、よく噛んで食べることです。

とくに牛肉や豚肉の厚切りなどは硬いです。

胃腸に負担をかけないため、また満腹感を得るためにも、よく噛んで食べることをおすすめします。

 

肉ダイエットで肉を食べる量ですが、好きなだけというものと150~200gと意見が分かれているようです。

管理栄養士が考えたダイエット方法ですが、自身が15キロのダイエットに成功したことで広まったと言われています。

肉を食べて痩せるなんて、夢のような話ですね。