足を細くする食べ物とサプリ効果|代謝アップでダイエット

足を細くする食べ物とサプリの効果は、痩せやすい体質になること

足だけ痩せなくて困っていませんか?
じつは足って、太りやすいんです。

ただでさえ太りやすい足を、どうしたら細くすることができるのでしょうか?
足痩せ効果のある食べ物とサプリの効果で、全身の代謝アップをしてみましょう。

すると自然と足も痩せやすくなります。
まずは足がむくみやすい人の原因から見ていきましょう。

足がむくみやすい人の原因とは?

足だけ痩せないという人のほとんどは、むくみが原因です。
足痩せサプリも、むくみ解消効果がメインであることが多いです。

では、そもそもなぜ足がむくんでしまうのでしょうか。
その原因を追究してみましょう。

新陳代謝が悪い

足がむくみやすい人の原因は、新陳代謝が悪いことです。
それは足だけではなく、全身の新陳代謝が悪くなっているんです。

たとえば、昔はちょっと食べないだけで痩せたのに、なかなか痩せられなくなってきた人。
日頃からデスクワークで、ほとんど運動をしていない人などは、足がむくみやすいと言えるでしょう。

便秘しやすい

足がむくみやすい人の原因は、便秘しやすいことです。
便秘しやすい人は、やはり新陳代謝が悪いんですね。

便秘を解消することと足痩せは、一見関係ないように感じますよね。
でもじつは、大アリなんです。

便秘解消するだけで、足が細くなる可能性が高いですよ。

地球の重力で下半身に血液がたまりやすい

足がむくみやすい人の原因は、地球の重力で下半身に血液がたまりやすいことです。
つまり誰しも足がむくみやすいということ。

その中でもとくに足がむくみやすい人の特徴は、「足の筋肉が少ないこと」なんです。
地球の重力で血液が下半身にたまりやすいのですが、ふくらはぎの筋肉がポンプの役割をして、血液を上に戻そうとします。

でも足の筋肉が少ない人は、血液を心臓に戻す力がないんです。
そのため足の筋肉をアップさせる方法と併用していきましょうね。

ふくらはぎダイエット!女性らしい美脚になるインナーマッスルの鍛え方

足を細くする食べ物ってあるの?

では、食べ物で足を細くすることはできるのでしょうか。
足痩せ効果のある食べ物をご紹介していきます。

カリウムを多く含む食ベ物

足がむくみやすい人は、カリウムを多く含む食べ物で足痩せ効果が期待できます。
カリウムは体内にたまっている余計な水分や塩分を排出する効果があるんです。

そのため足にたまっている水分も排出しやすなり、スラリとした足が実現するというわけ。
カリウムを多く含む食べ物は、主に野菜や果物が多いでしょう。

たとえば「パセリ」「アボカド」「バナナ」「納豆」「アーモンド」などです。
毎日の食生活に取り入れて、美しくて細い足を目指しましょう。

利尿作用のある飲み物

足がむくむということは、足に水分がたまっている状態。
そのため利尿作用のある飲み物を飲むと良いでしょう。

ただし、利尿作用がある飲み物は「水分不足に陥りやすくなる」という欠点があります。
そのため純粋な水分を摂ることも大切です。

とくに代謝の悪い人は、利尿作用のある飲み物と、水を同量くらい飲むと良いでしょう。
一気に飲むのではなく、小まめに少しずつ飲むのがコツです。

利尿作用のある飲み物は、コーヒーやお茶。ただし飲み過ぎはホルモンバランスを崩す恐れもあります。
そして飲み過ぎると体を冷やし、血行が悪くなるので注意してください。

白湯などの、温かい飲み物と一緒に飲むと良いでしょう。

便秘を解消する食物繊維

足を細くする食べ物は、食物繊維を多く含む食べ物です。
食物繊維は腸内環境を良くして、便秘解消する効果があります。

水溶性食物繊維が多く含まれている食べ物は、「海藻類」「野菜」「果物」に多いです。
また納豆などの豆類や、キノコ類にも多く含まれています。

塩分・糖分の摂り過ぎに注意する

足を細くする食べ物をご紹介しましたが、摂り過ぎに注意が必要な食べ物をご紹介しましょう。
それは、塩分と糖分です。

食べ物そのものが塩辛いだけでなく、料理の味付けにも注意しましょう。
味が薄くて物足りない場合の秘策は、カレー粉で味付けすることです。

塩分が比較的少なくても、カレー風味にすることで美味しくなります。
また「ニンニク」や「生姜」などで味にパンチを利かせるのもオススメ。

そして糖分の多い食べ物も、じつは足をむくみやすくするそうです。
塩分と同じように、足に水分をため込みやすくなるんだとか。

糖分と脂肪分がたっぷりのケーキやクッキーなども程ほどにしましょうね。
また糖分が想像以上にたっぷり入っているのが「ジュース」と「缶コーヒー」です。この2つは絶対に避けましょう。

「水分の摂り過ぎが『むくみ』の原因になる」はウソ!

「足がむくんでいるから、水をあまり飲まないようにしよう」という人はいませんか?
じつはコレ、大間違いをおかしているんです。

水分を摂るから足がむくむのではありません。
むしろ足のむくみを解消するには、水分がなくては不可能です。その理由をご紹介しましょう。

水分が足りないと、血行が悪くなる

そもそも足がむくみやすい原因は、血行不良です。
血行を良くするためには、水分がないと不可能です。

水分をひかえめにして、足痩せマッサージをしても意味がありません。
ただし一度に大量に飲んではいけません。水分を小まめに摂ることで、血行が良くなります。

水分の摂り過ぎでむくむのは代謝が低下している人

足がむくみやすい人は、代謝が低下しているのが原因でしたね。
そのためまずは、代謝の低下を改善することが先決です。

そこで必要なのは、やはり水分を摂ること。
代謝をアップさせるには、血行を良くする必要があります。

そのために必要なのは、水分なんですね。
「飲んで出す」の繰り返しを行うことで、代謝がアップしてきます。

水分を摂りながら、血行促進させると代謝アップする

足のむくみを解消するために一番大切なことは、水分を摂りながら、血行を促進させること。
これが代謝アップのコツです。

  • 水分を摂りながら、足痩せマッサージをする。
  • 水分を摂りながら、足痩せエクササイズやストレッチをする。

 
これが大事です。
そして体を温めることも代謝アップのコツですから、入浴で体を温めましょう。

半身浴などで汗をたくさん出すことで、体内にたまっている水分や塩分をデトックスすることができます。
代謝が悪い人はなかなか汗が出ませんので、根気よく体を温めることが大切です。

入浴中も水分補給が大切。
「飲んで出す」を忘れないようにしてくださいね。

足を細くするサプリの効果

足を細くする食べ物をご紹介しましたが、食べ物だけで補うのは大変かもしれません。
そのため足りない分は、足痩せサプリで摂るようにしましょう。

では、そもそも足痩せサプリには、どのような効果があるのでしょうか。

余計な水分を排出して「むくみ」を解消する効果

足痩せサプリとして販売されている物のほとんどは、足のむくみを解消する効果のあるサプリです。
むくみを解消してくれる成分として含まれていることが多いのは、

  • カリウム
  • ビタミンB1
  • メリロート
  • ポリフェノール

 
などです。
これらの成分は、血行を促進させる効果や代謝を良くする効果があります。
足痩せサプリとしては、最適な効果を実現させてくれることでしょう。

足にたまった脂肪を燃焼する効果

足痩せサプリのもう1つの効果は、脂肪を燃焼する効果です。
足にたまった脂肪、さらにはセルライトを改善するためには、脂肪そのものを落とさないといけませんよね。

脂肪を燃焼させるには運動がいちばん効果的ですが、サプリを飲んで効果アップさせると効率よく痩せられます。
脂肪を燃焼するサプリは、おもに「ダイエットサプリ」として販売されていることが多いでしょう。

足痩せサプリというよりも、脂肪燃焼サプリで探してみてくださいね。
代謝をアップして、脂肪を燃焼させる効果が期待できます。

足に脂肪がつきにくくする効果

足痩せサプリの効果は、そもそも足に脂肪がつきにくくする効果です。
これは主に健康食品などで、「生活習慣病予防」などと言われているサプリに多いです。

脂肪が体に蓄積される前に、食べ物を食べた時点で体に吸収されにくくする効果があります。
または血糖値の上昇をおさえる効果がウリです。

糖分や脂肪分の多い食べ物を食べる時には、とくに効果的なサプリです。
またトクホ(特定保健用食品)などのお茶を食事と一緒に飲むのも、脂肪の蓄積をおさえる効果があります。

モデルのような足も夢じゃない!

足を細くする食べ物とサプリの効果についてご紹介しました。
これを毎日の生活に取り入れれば、モデルのような足になるのも夢ではありません。

足を細くする他の方法との相乗効果で、足痩せを目指しましょう。
スラリとした美脚になれる日は、そう遠くはないかもしれません。

スポンサーリンク