痩せる酵素ドリンクの条件って何?ダイエット効果を高める方法

根強い人気の酵素ダイエットですが、本当に痩せる効果はあるんでしょうか?
また痩せるためには、どんな酵素ドリンクを選べば良いのでしょうか?

知ってそうだけど、ちょっと曖昧なことをしっかり理解してみたいと思います。
ではまず、痩せる酵素ドリンクとはどんなものなのか、ご紹介していきます。

痩せる酵素ドリンクの条件とは?

酵素ダイエットは「痩せる」という口コミと、「痩せない・太った」という口コミの両方があります。
では、痩せる効果のある酵素ドリンクの条件とは、どんなものでしょうか?

酵素は生じゃないと意味がない

酵素は生でないと意味がありません。というのも、酵素はいろいろな状況で栄養が消滅してしまうからです。
まず高速なミキサーで野菜や果物を撹拌すると、酵素がこわれてしまうと言われています。
また熱を加えることで、酵素が死んでしまうと言われているんですね。

だから生酵素を摂取するのは、意外と大変なんです。飲み物にしなくても酵素はサラダなどで摂取できますが、袋入りのカット野菜では酵素を充分に取り入れることはできません。意外と条件がむずかしいんですね。

添加物や保存料が入っていないもの

市販の酵素ドリンクでダイエットをするなら、添加物や保存料が入っていない商品をえらぶようにしましょう。
入っていたほうが保存はできますが、酵素の吸収率が低かったり、酵素のはたらきを弱めてしまう可能性もあるかもしれません。
何より体に良くありませんよね。健康のためにも、添加物や保存料が入っていないものを選びましょう。

酵素の摂取量と種類

野菜と果物には、食物酵素と呼ばれる酵素が含まれています。他の食べ物にも含まれていますが、酵素ダイエットで飲む酵素ドリンクは野菜と果物でつくります。
酵素の1日あたりの摂取量目安は、野菜で350g、果物で200gと言われています。

また酵素の種類ですが、いろいろな野菜と果物を摂らないと意味がないようです。
毎日おなじ野菜と果物でも良くありませんし、1種類の野菜や果物でも栄養が偏ります。するといろいろな酵素が摂取できずに、ダイエット効果が半減してしまうと考えられます。

酵素ダイエットのやり方

酵素ダイエットのやり方は、いろいろあります。どんな風に取り入れるのか、ご紹介します。

ファスティングダイエットとして酵素ドリンクを飲む

ファスティングダイエットとは、1~3日間の断食ダイエットのことです。
固形物は一切食べずに、酵素ドリンクと水だけで過ごします。プチ断食と呼ばれるダイエット方法で、デトックス効果が高いことで知られていますね。

ファスティングダイエットのやり方は、
 ①準備期(断食前日~1週間前)
 ②断食(ファスティング)
 ③回復期(1~3日間)

ファスティングダイエットのくわしいやり方は、こちらの記事を参考にしてみてください。
ファスティングダイエットの方法

ファスティングダイエットは、正しくやらないと痩せる効果を充分に得ることができません。また無理をすると体調をくずしますので、気をつけてくださいね。

1日のうち1食を酵素ドリンクに置き換える

酵素ダイエットのやり方は、1日のうち1食を酵素ドリンクに置き換えるという方法です。
これがいちばん手軽にできる方法かもしれません。酵素ドリンクには、栄養がたくさん含まれていますので、それほど空腹感は感じないと言われています。

もし1食を酵素ドリンクに置き換えるなら、夜がオススメです。
夕食から朝食までは時間が長いので、半日断食をしているのと同じことになります。とくに準備期間や回復期間も必要ないため、いつでもできそうですね。

ダイエットより健康が目的なら、食事制限なし

酵素ダイエットの効果は、健康になれることと、体の中からキレイになることです。
もしダイエット効果よりも健康効果を期待するなら、食事制限なしで酵素ドリンクを飲むだけという方法もあります。

いちばん体に負担がかからず、健康を手に入れられますね。
ただし酵素ドリンクと食事の両方を摂ると、太ってしまうことも考えられます。食事を抜かなくても、多少は量を減らしたほうが良いかもしれませんね。

酵素ドリンクでダイエット効果を高める方法

酵素ドリンクでダイエット効果を高める方法は、酵素ドリンクに頼り過ぎないことです。では、どんなことをすればダイエット効果が高まるのでしょうか。

市販のドリンクより手作りがオススメ

酵素ドリンクを飲むなら、市販のドリンクよりも手作りがおすすめです。作り方もミキサーではなく、スロージューサーでつくる必要があります。
野菜や果物を高速で切ると、酵素がこわれてしまうのでミキサーではダメなんです。イメージ的には、ジュースクレンズダイエットに似ていますね。
ジュースクレンズダイエットとは、こちらの記事を参考にしてみてくださいね。
ジュースクレンズでダイエット!スムージーとの違いは?

運動と併用すると脂肪燃焼が促進される

酵素ダイエットの効果を高める方法は、運動を併用して行うことです。酵素ドリンクを飲むだけでも代謝がアップしますので、それに運動を加えると、さらに代謝がアップします。
運動を取り入れることで、効率よく脂肪を燃やすこともできるんですね。まさに、ダイエットのための飲み物と言えるでしょう。

食事の量や栄養バランスで効果倍増

酵素ダイエットの効果を高める方法は、食事の量をある程度調整することです。食事制限というほどではなくても、少し食べる量を減らすだけでも効果は高まります。
また栄養バランスの良い食事をすることで、酵素ダイエットの効果はさらに高まります。

栄養バランスがすでにある程度ととのっていれば、酵素ドリンクが体のさまざまな機能を正常にしていきます。
もし栄養が偏っていると、足りない栄養を補うだけで酵素ドリンクの効果を使い果たしてしまうんですね。そのため自力で食生活を改善することが大切です。

腸内環境をととのえて免疫力もアップする

酵素ダイエットについてご紹介しました。
酵素ドリンクについてや、酵素ダイエットの効果を高める方法がわかりましたね。

酵素ダイエットをすることで得られる最大の効果は、免疫力がアップすることなんです。
人間の体は、免疫力さえあれば何とか乗り越えられるものです。でも現代人の多くは、免疫力が低下しているんですね。

免疫力がアップすれば、病気予防になるのはもちろん、うつ病などの精神疾患や不眠症などの自律神経の不調も改善できます。
ホルモンバランスも整えてくれるので、女性特有の不調にも効果テキメンです。
酵素は一生必要な栄養ですから、ダイエットという概念ではなく、健康管理の一環としてやるのが良いかもしれませんね。

美智
ダイエットはライフスタイルですからね。

スポンサーリンク