30日間プランクチャレンジで体幹と腹筋を鍛える

あなたは人生を変えたいと思いますか?

30日間プランクチャレンジは、人生を変える効果も期待できるんです。
「たかがダイエットで人生が変わるなんて、大げさすぎる」と思うかもしれませんが、じつはそうでもないんです。

そもそもダイエットの目的は、見た目を良くすることですよね。見た目が良くなれば、人生は変わるはずです。
しかも30日間プランクチャレンジのダイエット効果は、考え方をはじめとして、あなたの人生を変えることもできるんです。

人が習慣を変えるには、30日間かかると言われています。(21日とか66日という説も)
そのため30日間プランクチャレンジをして、人生を変えることも可能だと言えます。

人生を変えたいと思っているあなたは、ぜひプランクチャレンジに挑戦してみてください。

プランクのやり方

まずは基本のプランクのやり方をご紹介しましょう。

  1. 腕立て伏せのような状態で、両肘を床につきます。肘は肩の真下に来るようにしましょう。
  2. つま先は立てて、頭からつま先までが一直線になるようにキープします。

これが基本のプランクです。30日間プランクチャレンジは、このプランクでやるのが基本です。
でも負荷が弱いと感じる人は、他のプランクの方法も試してみてください。

くびれをつくるサイドプランク

基本のプランクよりもキツイのが、サイドプランクです。
これは脇腹に効かせることができるので、くびれをつくるプランクになります。

手のひらをついた状態でやっても良いですし、手のひらではなく、肘をついた状態でやってもOKです。
さらにサイドプランクの状態から、片足を上に上げても負荷が強化されます。

ヒップアップにリバースプランク

  1. 床に座り、手を体より後ろに着きます。
  2. 膝を曲げて、お尻を持ち上げます。この時、体が床と平行になるようにしましょう。
  3. そこからお尻を上げ下げします。
  4. もう少し負荷をかけたい場合には、膝を伸ばした状態で、頭から足先までを真っすぐにキープしましょう。

負荷を多めにして体幹を強化する

負荷を強化したい人は、基本のプランクから片足を上げた状態でキープしてみましょう。
足と反対側の手も同時に上げると、さらに負荷がかかります。

自分に合った強度で、無理をしない程度に負荷を日々強めていきましょう。
少しずつ負荷が強くなることで、プランクチャレンジの効果を最大限に引き出すことができますよ。

30日間プランクチャレンジのスケジュール

30日間プランクチャレンジのスケジュールは、いたって簡単です。
6日に1回お休みを入れて、ひたすら毎日プランクをすることです。
少しずつプランクの時間が伸びていきますので、どこまでできるかチャレンジしてみましょう。

1日目  20秒

2日目  20秒

3日目  30秒

4日目  30秒

5日目  40秒

6日目  お休み

7日目  45秒

8日目  45秒

9日目  60秒

10日目  60秒(1分)

11日目  60秒

12日目  90秒(1分30秒)

13日目  お休み

14日目  90秒

15日目  90秒

16日目  120秒(2分)

17日目  120秒

18日目  150秒(2分30秒)

19日目  お休み

20日目  150秒

21日目  150秒

22日目  180秒(3分)

23日目  180秒

24日目  210秒(3分30秒)

25日目  210秒

26日目  お休み

27日目  240秒(4分)

28日目  240秒

29日目  270秒(4分30秒)

30日目   300秒(5分)

以上のようなスケジュールで「プランク」と呼ばれる体幹トレーニングをしていきます。
30日間プランクチャレンジは、多くの人が挑戦しています。

地味なトレーニングだけに、モチベーションを保つのも大変かもしれません。見た目以上にきついのも、挫折しやすいポイントです。
そんなあなたのモチベーションアップのためには、アプリを利用すると良いでしょう。

多くの人が30日間プランクチャレンジのアプリを利用して挑戦しています。
今の自分と同じ悩みやつらさを感じている人と、共有することもできるアプリもあるようですよ。

30日間プランクチャレンジの効果とは?

アメリカで流行した30日間プランクチャレンジですが、一体どんな効果が期待できるのでしょうか。

ポッコリお腹が引き締まる効果

30日間プランクチャレンジの効果は、ポッコリお腹が引き締まる効果を感じた人が多いようです。
ウエストが細くなるのは、多くの人が望んでいるダイエット効果ですよね。

もしお腹の脂肪が気になっているなら、30日間プランクチャレンジはおすすめですよ。
やり方を変えれば、ヒップアップ効果も得られます。

姿勢が良くなり、骨盤も矯正できる

プランクという体幹トレーニングは、インナーマッスルをきたえて体のバランスをととのえる効果が期待できます。
それはつまり、姿勢が良くなるというメリットが非常に大きいのです。

姿勢が良くなれば、左右の体のバランスも良くなります。すると骨盤の歪みを矯正することも可能です。
骨盤を矯正するだけでなく、体を引き締める効果も同時に得られるなら一石二鳥ですね。

血行が良くなり、体調が改善される

30日間プランクチャレンジの効果は、体が真っすぐになることで血行が良くなります。
血行が良くなると、さまざまな健康効果が期待できますね。

たとえば疲れがたまりにくくなるとか、安眠効果が得られるとか、冷え性が改善されるとか。
血行が良くなることで得られる効果は、挙げたらキリがないほどたくさんあります。

肩こりや腰痛を改善する効果もある

プランクチャレンジは血行が良くなると説明しましたが、それにより肩こりや腰痛が改善されることもあります。
姿勢が良くなり、骨盤も矯正されることで、体の痛みが軽減される可能性は大いにありますね。

また筋力が強化されることで、血行が良くなり、体を支える力も大きくなります。
すると体を動かしやすくなるんです。
体が動かしやすくなるということは、さまざまな不調を改善してくれる可能性がありますね。

基礎代謝をアップする効果はある

ダイエットをしていると、とつぜん体重が減らなくなる時が来ますよね。
それをダイエットの停滞期と呼んでいます。

この時期はダイエットに挫折しがちなのですが、そんな時こそプランクチャレンジがおすすめです。
体幹トレーニングは基礎代謝をアップさせる効果に優れていますので、停滞期を抜け出すキッカケになるかもしれません。

30日間プランクチャレンジの注意点

30日間プランクチャレンジは、あなたが思っている効果が得られないかもしれません。それがこちらです。

体重を減らす効果はそれほど期待できない

30日間プランクチャレンジでは、体重はそれほど減らないと言われています。
というのもプランクという体幹トレーニングは、筋力アップの効果が期待できます。

筋力がアップすれば、体重は重くなるものなんです。
でも見た目が引き締まってキレイになるのなら、体重はもはや関係ないのではないでしょうか。

無理をすると体を痛めることも

トレーニング系のダイエットをする場合、多くの人は「負荷が大きければ大きいほど効果がある」と勘違いしているんです。
確かに負荷を感じないくらいのゆるトレーニングでは、それほどダイエット効果を感じられません。

とはいえ、負荷を大きくすれば良いかというと、そうでもないのです。
なぜなら体を痛めてしまい、トレーニングそのものを継続できなくなるからです。

負荷をかけ過ぎて体を痛めるくらいなら、負荷をかけないで正当なやり方を継続する方がマシなんですね。
どこで負荷をアップさせるかは、あなた自身が決断するしかありません。続けられる範囲で負荷をかけてみましょう。

そもそも30日間プランクチャレンジは、日々負荷がアップしていくようなプログラムです。
よほど負荷が足りないと感じる人以外は、まずは基本のプランクで充分と言えるでしょう。

30日間プランクチャレンジは人生を変える!自分が変わる!

さて、30日間プランクチャレンジのやり方や効果をご紹介しましたが、やってみたくなってきましたか?
あなたがもし人生を変えたい、自分を変えたいと思っているのなら、今がチャンスかもしれません。

30日間プランクチャレンジを実行し、それを完成させることで、あなたに何らかの変化が起きることでしょう。
それはどんな変化なのかわかりませんが、1つだけ言えることは「自信がつく」のは間違いありません。

あなたの人生を変える、記念すべきダイエットにチャレンジしてみませんか?
モチベーションアップのために、アプリを利用してみてくださいね。

スポンサーリンク