ところてんダイエットは、成功率が高いダイエット方法だと言われています。

あなたの人生を笑顔にしたいライター兼ブロガーの壇条美智子です。
 
笑えば人生うまくいく Smile Time
 

ダイエットに最適な食材として知られている春雨と、何が違うのでしょうか。

ところてんダイエットの効果と成功しやすい理由をご紹介していきます。

ところてんダイエットの効果

ところてんダイエットの効果は、どんなものでしょうか。

メリットをご紹介します。

カロリーが少ない

ところてんは100gあたり2キロカロリーと、ほとんどカロリーがないところがダイエット効果にすぐれている点です。

いくら食べても良いのですが、ところてんダイエットでは食事も食べるように推奨されています。

 

ところてんにもそれなりの栄養は含まれているのですが、さすがにところてんだけだと栄養不足になります。

ダイエットは栄養バランスが整ってはじめて効果が現れるのです。

ところてんダイエットは、1食置き換えもおすすめできません。

食物繊維が豊富で便秘解消効果がある

ところてんは、テングサやオゴノリと呼ばれる海藻類から作られています。

そのため食物繊維が豊富で、便秘解消効果があると言われています。

食物繊維は満腹感も得られるので、ダイエットに最適の食材と言えるでしょう。

 

ただし、ところてんはほとんどが水分でできているため、食物繊維の量はそれほど多くはありません。

頑固な便秘に悩まされている人には、もしかしたらあまり便秘解消とはいかないかもしれません。

スポンサーリンク


安くて簡単だから続けやすい

ところてんダイエットの効果は、安くて簡単に続けられることです。

ご飯を食べる前に、ところてんを食べるだけ。

面倒なことは、ほとんどありませんね。

糖質の吸収を抑えるはたらきがある

お腹が空いているときは、ご飯をモリモリ食べたい衝動にかられますよね。

でも食前にところてんを食べることで、ご飯を食べても糖質の吸収を抑えるはたらきがあります。

ということは、血糖値の上昇も抑えられるということですね。

ところてんダイエットは成功率が高い理由

ところてんダイエットは、成功しやすいと言われています。

その理由をご紹介していきます。

食前に食べると食べ過ぎを簡単に防止できる

ところてんダイエットのやり方は、食前に150gのところてんを食べるという方法です。

食前に食べることでお腹がふくらみ、食事の量を少なくすることができます。

 

ところてんの量を減らさないことがポイントです。

またよく噛むことで、より満腹感を得られます。

味変すれば毎日食べても飽きずに続けられる

ところてんダイエットが成功しやすい理由は、味を変えることで毎日飽きずに続けられることです。

とは言っても、毎食前にところてんを食べるとなると、嫌になって止めてしまう人もいるとの事。

 

リバウンドを避けるためにも、毎食ではなく、1日に2回とか1日置きとか、適度にインターバルを取った方が良いかもしれませんね。

 

味付けのおすすめは、やはり黒蜜よりは酢醤油がおすすめ。

酢は血行促進効果もありますので、ダイエットや健康効果が高いですよ。

ただし酢には食欲を増す効果もありますので、味は自分に合った方を選んでください。

春雨よりもところてんの方が食べやすい

ところてんと同じように、ダイエット食材として有名なのは春雨ですね。

でも春雨のカロリーは、なんと100gあたり342キロカロリーもあるんです。

覚えてますか?

ところてんのカロリーは、100gあたりたった2キロカロリーです。ちなみに寒天はところてんと同じ材料からできていて、カロリーは100gあたり3キロカロリーです。

 

しかも春雨の原料は緑豆と呼ばれるデンプン質の食材ですから、ところてんと比べるとダイエット向きではないように感じますね。

それに春雨はサラダにすると、マヨネーズやドレッシングを使います。

スープもいろいろ入っていますよね。

 

春雨はそのまま食べるのもチョット辛いですし。

さまざまな店から考えても、春雨よりもところてんダイエットの方が断然おすすめなのです。

ところてんダイエットで痩せた人は多い

ところてんダイエットのデメリットがあるとすれば、味が単調であること。

それ故に飽きてしまうことが気になります。

でも先ほども言ったように、味変をすることで何とか乗り切れるでしょう。

 

また短期間で毎食ところてんを食べて、飽きて挫折するよりは、ゆる~く続けた方が成功率は高いんです。

ところてんダイエットは、他の食事系ダイエットと違い、確実に摂取カロリーを抑えられるのが最大のメリットです。

 

あまり頑張りすぎずに、長く続けるようにしましょう。