コンビニダイエットが流行ってるらしい!多忙な一人暮らしにおすすめ

コンビニでダイエットができるの?

あなたの人生を笑顔にしたいライター兼ブロガーの壇条美智子です。

 

コンビニの食べ物は、体に悪いとか太るというイメージが強いですよね。

でもコンビニには、ダイエットに最適な食材がどんどん増えているんです。

では、どんなものがダイエットに最適なのかご紹介しますね。

なぜコンビニでダイエットなの?

コンビニダイエットがなぜ良いのか。

その理由をご紹介します。

帰りが遅くなってもダイエット食が買える


コンビニダイエットのメリットは、残業などで帰りが遅くなってもダイエット食材を買えることです。

スーパーが閉まっているくらいの時間では、食べる物がなくて困ってしまうでしょう。

でもコンビニならほとんど24時間営業ですから便利ですよね。

コンビニならダイエット用の食品が豊富にある

コンビニダイエットのメリットは、最近は豊富にダイエット用の食材があることです。

ダイエットをしている人が多いからなのか、健康志向の人が多いからなのか、健康的な商品がかなり多くなっていますよね。

カロリー表示と栄養バランスが便利

コンビニダイエットのメリットは、ほとんどの食材にわかりやすくカロリー表示がされているので便利です。

またダイエット中は栄養バランスを崩しがちですが、最近のコンビニなら栄養のある物もたくさんあります。

コンビニダイエットでおすすめの商品

コンビニダイエットでおすすめの商品をご紹介します。

コンビニにも、実はたくさんダイエット向きの商品があるんですよ。

①今大人気の「サラダチキン」


食事制限ダイエットをしている人なら、一度は聞いたことがある「サラダチキン」

スーパーでも売っているので、見たことがある人も多いでしょう。

 

味の種類もいくつかあり、そのまま食べてもサラダにしてもOKの便利なチキンです。

低カロリー高タンパクな食材は、ダイエットの強い味方になってくれますよね。

②おつまみにもOK「砂肝の炭火焼き」

コンビニダイエットをするなら、おつまみもコンビニになっちゃいますよね。

そんな時に最適なのが「砂肝の炭火焼き」です。

いつくかのコンビニ扱っています。

 

砂肝は低カロリーなのに、歯ごたえがあるから満腹感が得られます。

お酒もすすみますが、ダイエット中ならハイボールがおすすめですよ。

③低GI食といえば「蕎麦」

コンビにダイエットでいちばんダメなのが、弁当類。

でも弁当に並んでいる「蕎麦」ならOKです。

蕎麦は低GI食として有名ですよね。

 

血糖値の急激な上昇を抑えて、脂肪の蓄積を抑えるはたらきがあります。

これはダイエット中に炭水化物が食べたくなったら買うしかありません。

④アメリカでも大人気の「枝豆」


コンビニには袋入りの枝豆が売っています。

でも大きな袋に入った冷凍食品ではありません。

1人分にはちょうど良いサイズですから、一人暮らしの人にも便利です。

 

枝豆は地味ですが、アメリカではダイエットに良いということで人気なんです。

日本のイメージは居酒屋という感じですが、アメリカではオシャレな感じで食べられているらしいですよ。

⑤ダイエットに必要なタンパク源「ゆで卵」

ダイエットに必要なタンパク源と言えば、「ゆで卵」です。

タンパク質はダイエットにはなくてはならない栄養ですよね。

タンパク質が足りなくなると、筋肉量が落ちて太りやすくなりますからね。

⑥袋入りで便利な「おでん」や「煮物」

コンビニダイエットが便利な理由は、袋入りの商品が増えていることです。

今までのコンビニのイメージは、テイクアウト商品かお弁当などですよね。

でも最近は、本当にいろいろなものがあります。

 

その中でもダイエットに便利で多少日持ちするのが「おでん」や「煮物」です。

冷蔵庫で保存すれば、数日から数週間は日持ちすることでしょう。

⑦袋入りの「さばの塩焼き」「さばの味噌煮」


コンビニダイエットをするなら、「さばの塩焼き」や「さばの味噌煮」もおすすめ。

さばのような青魚には痩せる効果があると言われていて、サプリでも良いのですが、栄養はやっぱり食材から摂るのが一番効果的です。

コンビにダイエットでおすすめの「おやつ」

コンビニダイエットなら、おやつまで食べられるんです。

ではどんな物がダイエットに良いのか見ていきましょう。

①食べごたえ・噛みごたえバッチリ「あたりめ」

以前テレビでも観たことがあるのですが、「あたりめ」や「するめ」でダイエットに成功したという人がいました。

その人はするめばかり食べていましたが、さすがにそれでは栄養不足になってしまいます。

 

間食したくなった時に食べると良いでしょう。

硬くて良く噛むので、満腹感も得られますよ。

②「素焼きアーモンド」ならアンチエイジング効果も

コンビニダイエットのおやつなら、「素焼きアーモンド」がおすすめです。

「ミックスナッツじゃダメなの?」と思う人もいますよね。

 

高カロリーなおやつを食べるよりはミックスナッツの方が良いのですが、油で揚げていることが多いのです。

そのためミックスナッツを食べるなら、素焼きアーモンドの方がおすすめです。

 

アンチエイジング効果や美肌効果も得られて、きれいに痩せることができるでしょう。

ダイエット中のおやつとしては最適です。

③食物繊維で便秘解消「茎ワカメ」

コンビニダイエットでおすすめのおやつは、「茎ワカメ」です。

「おしゃぶり昆布」でも良いですね。

ワカメや昆布などの海藻類には、水溶性の食物繊維が豊富に含まれています。

 

そのため便秘解消効果や血糖値の上昇を抑えるはたらきがあります。

小腹が空いたときには、最適なおやつと言えそうですね。

実はダイエットに悪いコンビニ商品

ダイエットに一見良さそうに見えますが、実はダイエットに不向きなコンビニ商品をご紹介します。

 

まず1つは「栄養補助食品」です。

最近人気なのが「SOY JOY」ですよね。

確かにダイエット向きの商品ですが、おやつとして食べたらカロリーオーバーになる可能性が高いです。

食事として食べるなら良いですが、それ以外に何も食べないのは辛いですよね。

 

そしてもう1つが「ゼロカロリー食品」です。

ゼロカロリー食品は、完全にカロリーがゼロではありません。

また味をおいしくするために人工甘味料もたくさん使っていることが多いですよね。

そのため食べ過ぎると太る可能性があります。

 

コンビニダイエットは便利ですが、選ぶ商品を間違えないようにしましょうね。

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です