はちみつレモン酢ダイエットでリラックス効果と代謝アップ

はちみつ・レモン・お酢のそれぞれの効果については、知っている人も多いですよね。
しかも健康・美容・ダイエットの相乗効果で、素晴らしい作用が期待できます。

はちみつレモン酢ダイエットは、ダイエット以外の効果もスゴいのが嬉しいですね。
さらに体だけでなく、心も健康になるリラックス効果が得られます。

では、はちみつレモン酢ダイエットの効果とやり方についてご紹介しましょう。

はちみつレモン酢ダイエットの効果

はちみつレモン酢ダイエットは、どのような効果が期待できるのでしょうか。まずはダイエット効果から見ていきましょう。

血行促進で代謝アップ

はちみつレモン酢ダイエットの効果は、酢やレモンに含まれる「クエン酸」が、血行を促進することです。
血行が良くなると、代謝がアップして痩せやすくなります。

冷え性とむくみ解消

血行が促進される効果が期待できる「はちみつレモン酢」ですから、冷え性やむくみを改善する効果も期待できます。

またレモンに含まれる「カリウム」には、体内にたまった余計な水分や塩分を排出する「デトックス効果」も期待できます。

脂肪がたまりにくくなる

レモンの皮に含まれる「ポリフェノール」には、脂肪をたまりにくくする作用もあります。
ポリフェノールは血行を促進するとともに、脂肪の蓄積をおさえる効果も期待できるのです。

はちみつレモン酢ダイエットの健康・美容効果

はちみつレモン酢ダイエットの健康効果と美容効果について、見ていきましょう。

疲労回復・夏バテ予防

はちみつと酢に含まれる「アミノ酸」、レモンと酢に含まれる「クエン酸」には、疲労回復の効果が期待できます。

そのため夏バテ予防にも効果が期待できるでしょう。暑さによる疲労が蓄積されると、体がだるくなりますよね。
はちみつレモン酢なら、疲労を回復するとともに、水分補給も同時にできます。

リラックス効果

はちみつレモン酢は、セロトニンの分泌をうながす作用が期待できます。
セロトニンとは、リラックスしたり、しあわせな気分になれる脳内物質のことです。

はちみつレモン酢を飲むことで精神が安定し、リラックス効果を得ることができるでしょう。

美肌・美白効果

はちみつレモン酢は血行を良くする効果が期待できるので、ターンオーバーをうながす作用もあります。
ターンオーバーは肌の新陳代謝のことで、古くなった角質を除去し、新しい肌に生まれ変わることです。

またレモンに含まれる「ビタミンC」は、コラーゲンの生成をうながし、美肌効果も期待できます。
さらにビタミンCはメラニンの生成をおさえる作用もあるため、シミそばかすを防ぎ美白効果も期待できるでしょう。

肌も体もアンチエイジング効果

年齢とともに減少していくコラーゲンの生成をうながし、ターンオーバーを正常にすることで、アンチエイジング効果も期待できます。

またレモンの皮に含まれる「ポリフェノール」は抗酸化作用が高く、さまざまな病気予防の効果も期待できるのです。
そのため肌も体も若返るアンチエイジング効果が期待できるでしょう。

はちみつレモン酢ダイエットのやり方

はちみつレモン酢ダイエットのやり方をご紹介します。
自宅でカンタンにはちみつレモン酢がつくれて、しかも飲むだけというカンタンな方法なんです。

はちみつレモン酢のつくり方

はちみつレモン酢のつくり方は、「はちみつ」「上白糖」「氷砂糖」のいずれかで甘みをつけます。
今回は「はちみつ」を使ったつくり方をご紹介します。

材料・用意するもの

  • はちみつ(純粋) 60g
  • レモン(国産) 丸ごと2個
  • 酢(醸造酢) 400ml
  • フタつきのガラス瓶

はちみつは「加工はちみつ」ではなく、天然の「純粋はちみつ」を使います。
レモンは海外産だと強力な殺虫剤がついています。皮まで使うため、国産のレモンを選びましょう。
酢は醸造酢を使います。
はちみつレモン酢は酸が強いので、容器はプラスチックではなく、必ずガラス製のものを使いましょう。

はちみつレモン酢のつくり方

  1. ガラス瓶を煮沸消毒しておく。
  2. レモンを皮ごと、念入りに洗う。洗剤をつけると良い。水でしっかり洗い流す。
  3. 水気を切ったレモンを輪切りにスライスする。大きければ、スライスしたレモンを8等分くらいにする。
  4. 保存用のガラス瓶に、レモンのスライスを入れる。
  5. その後に、酢とハチミツを入れる。
  6. 一晩そのまま常温で放置したら完成。

はちみつレモン酢の飲み方

はちみつレモン酢は、いくつかの飲み方があります。オリジナルレシピを考えるのもおもしろいかもしれませんね。

  • そのまま飲む
  • 水で割って飲む
  • 紅茶に入れて飲む
  • 牛乳や豆乳で割って飲む

はちみつレモン酢は酸が強いので、飲んだ後には歯磨きすることをおすすめします。
ただし飲んだ直後に磨くのも、良くありません。

30分くらい時間を置いてから、歯磨きをしましょう。
そのままにすると、歯が溶けることがあります。

はちみつレモン酢を飲むタイミング

はちみつレモン酢を飲むタイミングは、基本的にはいつでもOKです。
ダイエット効果を高めるためには、「食後」に飲むのがオススメです。

食前に飲むと、胃が荒れることがありますのでご注意ください。
また酢には食欲増進効果があるので、食前に飲むと食べ過ぎてしまうかもしれません。

また朝飲むと、紫外線の刺激をつよく受ける可能性があります。
日焼けしやすくなります。そのため夜飲むのがおすすめです。

はちみつレモン酢ダイエットは、心も体もしあわせに

はちみつレモン酢を飲めば、心も体もしあわせになれます。
ダイエット効果・健康効果・美容効果と三拍子そろっている上に、リラックス効果も得られるんです。

そんなお得なダイエット方法は、なかなか他にはないですよね。
夏バテ予防や疲労回復効果もありますので、ぜひ毎日の健康管理に役立てたいと思います。

スポンサーリンク