小鼻ダイエットの方法と団子鼻になる原因|外人みたいな憧れの高鼻に

外人みたいにスっとした高鼻にあこがれますよね。
でも日本人は、団子鼻の人が多いと言われています。

そんな不公平な!と思うあなたへ、高鼻になる方法をご紹介しましょう。
また団子鼻は、小鼻がぷっくりと膨らんでいますよね。

そんな団子鼻になる原因は、日常生活の中にもありました。
団子鼻を改善して、外人のような高鼻になりましょう。
小鼻ダイエットも併せてご紹介します。

なぜ団子鼻になるの?

そもそもなぜ団子鼻になってしまうのでしょうか。
思い当たる原因があれば、ぜひ改善してくださいね。

小鼻にも脂肪がつくから

団子鼻になる原因は、脂肪がついているからです。
小鼻にも実は、脂肪がつくんです。

小鼻をダイエットするって、あまり聞いたことないですよね。
でも意外と脂肪がついてるので、ダイエットが必要なんです。

小鼻がむくんでいるから

団子鼻になる原因は、小鼻がむくんでいるからです。
そう、脂肪に続いて、意外と小鼻はむくんでいるようなんです。

むくみを解消するだけで、小鼻がスッキリ細くなるかもしれませんね。
でも小鼻だけを流しても意味がなく、顔全体のむくみを解消する必要があるでしょう。

鼻をほじるから

団子鼻になる原因は、鼻をほじるからです。
指を鼻の穴に突っ込むことで、鼻の穴がふくらみますよね。

それがまさに団子鼻になる原因なんだそうです。
内側から鼻をふくらませることで、形状記憶になってしまうんですね。

鼻にティッシュを詰める

鼻にティッシュを詰めることも、鼻をほじるのと同じ原理です。
鼻がふくらんだ状態になるので、鼻の穴が形状記憶されてしまうんですね。

鼻は軟骨なので、その状態が多いと形が変わってしまうそうなんです。
ということは、好きな形に変えられるということですよね。もちろん即効性はありませんが、毎日やることで鼻の形を変えられる可能性があります。

小鼻の筋肉がおとろえているから

団子鼻になる原因は、小鼻の筋肉がおとろえているからかもしれません。
小鼻には脂肪がつくことがありますが、脂肪がつけば筋肉もあるということです。

小鼻の筋肉がおとろえていると、団子鼻になってしまうんですね。
小鼻の筋肉を鍛えれば、スッと引き締めることもできるということです。

小鼻ダイエットの方法

では、小鼻ダイエットの方法は、どのようにすれば良いのでしょうか。
いくつかの方法がありますので、それぞれをご紹介していきます。

マッサージで小鼻ダイエット

団子鼻を改善する、小鼻マッサージをご紹介します。

  1. 人差し指を曲げて、第二関節で小鼻の横を軽くたたきます。
  2. 人差し指と中指で、小鼻の下を軽く押します。
  3. その少し上に移動して、同じように押します。
  4. そのまま小鼻を両側から挟むようにして、クルクルと優しくマッサージしましょう。

 
小鼻をマッサージすると、小鼻の血行がよくなり、むくみが解消されやすくなります。
むくみが解消されるだけで、小鼻がすっきりと見えますよ。

片鼻呼吸法で小鼻ダイエット

小鼻の筋肉を鍛える方法をご紹介しましょう。
ヨガでも使われている呼吸法です。それが「片鼻呼吸法」です。

  1. 指の腹で右の小鼻をふさぎます。
  2. 左の鼻でゆっくり息を吸いこみます。
  3. この時に、鼻の穴が小さくなってくっつくようにしてみましょう。
  4. 反対の鼻もやって、左右で5分くらいやっておくと良いでしょう。

 
これが程よい筋肉強化になります。
鼻がつまっているとできないので、鼻づまりを解消させておいたほうが良いでしょう。

冷やして小鼻ダイエット

小鼻ダイエットの方法は、冷やすことです。
「えっ、冷やすだけで小鼻ダイエットができるの?」と思いますよね。

冷やすことで筋肉に刺激を与えて、小鼻が引き締まるそうです。
冷やすだけで、そんな効果が期待できるんですね。

小鼻グッズで小鼻ダイエット

小鼻ダイエットの方法は、小鼻グッズを使うことで、外人みたいな高鼻になれます。
ノーズクリップと呼ばれるグッズで鼻をつまんでおくと、鼻筋の通った高鼻に矯正することが可能です。

また鼻の穴の中に器具を入れて、鼻筋を張ることで、鼻筋が通っているように見せることができます。
さらにメイクで鼻筋にハイライトを入れることで、鼻筋が通った高鼻を演出することができますよ。

外人みたいな高鼻になる方法は、毎日地道に続けること

小鼻を小さくする小鼻ダイエットの方法と、団子鼻になる原因をご紹介しました。
外人みたいな高鼻になることも、夢ではありません。

ただし即効性はないので、毎日地道に続けるしかありませんね。
鼻のことばかり気になるくらい悩んでいるなら、プチ整形をするのも検討すると良いかもしれません。

30分程度で終わる手術だそうです。切らない手術もあるようですが、糸を使った手術の場合は数ヶ月で元に戻ってしまうそうです。
毎日地道にやるか、いっそプチ整形をするのか。あなたが鼻にかける思いによって、慎重に決めてくださいね。

スポンサーリンク