納豆ダイエットの効果とやり方|ダイエットに効果的な食べ方とは?

納豆がダイエットに効果的と言うことで、その効果とやり方をご紹介したいと思います。
ワタシは半年くらい納豆を毎日食べ続けていますが、むくみがほぼゼロになりました。

納豆はダイエット効果も高いですが、健康や美容効果にもすぐれています。
日本一の万能食材ではないか、とワタシは常々おもっています。

そんな納豆の効能とダイエット効果について見ていきましょう。
納豆の食べ方にも注目してみてくださいね。

納豆ダイエットの効果とは?

納豆のダイエット効果は、どれくらいスゴイのでしょうか。じつは納豆は、それほどカロリーは少なくありません。
1パック50gで100キロカロリーです。でも、カロリー以上にダイエットに効果的な理由があります。

便秘解消効果

納豆に含まれる食物繊維のおかげで、便秘を解消する効果にすぐれています。
ネバネバのもとである「ムチン」と「グルタミン酸」という成分が、腸内環境を良くして、便秘を解消してくれます。

アミノ酸の一種であるグルタミン酸は、体内で分解されにくいので、老廃物を排出するデトックス効果にすぐれています。

脂肪の蓄積を防ぐ

納豆に含まれる「大豆サポニン」は、脂肪の蓄積を防ぐ効果が期待できます。
血液中にある悪玉コレステロールを排出して、肥満を予防する効果があると言われています。

そのため動脈硬化などの生活習慣病を予防・改善することも期待されています。
ダイエットにも欠かせない効能と言えますね。

コレステロールを下げる

納豆に含まれる「大豆イソフラボン」には、コレステロールを下げるはたらきが期待できます。
脂肪の蓄積を防ぐと同時に、コレステロールを排出してくれるのです。

また大豆イソフラボンは女性ホルモンと似たような作用があると言われていて、ホルモンバランスを整える効果も期待できます。

女性ホルモンが正常にはたらいていると、太りにくくなると考えられているのです。

代謝をアップする

納豆に含まれる「ナットウキナーゼ」には、血行を促進するはたらきがあると言われています。
そのため代謝をアップする効果が期待できます。

また納豆には「ビタミンB2」が豊富に含まれていて、脂質や糖質の代謝を高める効果があると言われています。
どちらも、ダイエットには欠かせない効果と言えますね。

納豆ダイエットのやり方

納豆ダイエットは、基本的には納豆を食べるだけです。
とくに食事制限の必要はなく、1日のうち、どこかで納豆を食べれば良いという方法です。

1日1パックの納豆を食べる

納豆ダイエットのやり方は、毎日1パックの納豆を食べるだけです。
たまには2パック食べてもOKですが、基本的には1日1パックが目安です。

大豆イソフラボンは摂りすぎると良くないと言われていて、納豆1パック50g中に大豆イソフラボンが40g含まれていると言われています。
つまり2パックではちょっと多めということです。過剰摂取まではいきませんが。

夜食べるとダイエット効果アップ

納豆ダイエットのやり方は、夜食べるとダイエット効果がアップすると考えられています。
夜に食べることで、寝ている間の腸のはたらきが良くなります。

すると翌朝には腸内環境が良くなり、便秘が解消されやすいということです。
また脂肪や糖質の吸収をおさえてくれるので、脂肪になりやすいと言われている夕食の時間に食べるのが効果的です。

納豆ダイエットに効果的な食べ方とは?

納豆ダイエットをやるなら、効果的な食べ方で食べたいですよね。
納豆ダイエットにおすすめの食べ方をご紹介しましょう。

酢+ゴマ+一味で最強ダイエット

ワタシがおすすめする納豆ダイエットの効果的な食べ方をご紹介しましょう。
それは、酢・ゴマ・一味を加えて食べることです。

酢には健康・ダイエット効果があるのは知っていると思います。
とくに血行を促進して、むくみを解消する効果がスゴイんです。

またカプサイシンが含まれている一味を入れることで、ダイエット効果もアップ。
さらにゴマを加えて、血行促進とアンチエイジング効果も期待できます。

キムチとのコラボで便秘解消

キムチも納豆も発酵食品なので、便秘解消効果がスゴイんです。
またキムチにはカプサイシンも含まれているため、ダイエット効果が高いと考えられます。

キムチはニンニク風味で味が濃いので、納豆の味が苦手な人でも食べやすくなります。
納豆のぼやけた味に飽きてきた時にもおすすめの食べ方です。

大根おろしでサッパリ

納豆ダイエットの食べ方は、大根おろしを入れるのもおすすめです。
大根おろしは、おろし汁も一緒に入れましょう。

納豆のネバネバがどうしても苦手という人は、大根おろしを入れることでサラサラと食べられます。

大根おろしは食物繊維も豊富ですし、生で食べることで脂肪燃焼効果をアップできると考えられます。

納豆ダイエットの効果は、気がついたら痩せている

納豆ダイエットは、ゆっくりとよく噛んで食べましょう。
納豆ダイエットの効果を最大限に引き出すためには、夜食べるのがおすすめ。

毎日納豆を食べ続けることで、気がついたら痩せていたという効果が期待できます。
少なくとも、むくみは解消される可能性が高いです。あなたもぜひ納豆ダイエットに挑戦してみてください。

スポンサーリンク