ゾーンダイエットのやり方|栄養バランスを整えるだけで痩せる!

ゾーンダイエットとは、アメリカの生化学者であるバリー・シアーズ博士が提唱しているダイエット方法です。
これはニューヨークタイムズ紙のベストセラーを記録したほど、アメリカで話題となりました。

多くのハリウッドセレブや有名人が実践して、ダイエットに成功しています。
ゾーンダイエットのスゴイところは、何といっても「健康的に、そして美しく痩せることができる」ということ。

これ以上に素晴らしいダイエット方法は、ないのではないでしょうか。
しかもダイエットだけではなく、病気予防もできるのが嬉しいポイントです。

では、そのゾーンダイエットについて詳しく解説していきます。

ゾーンダイエットで痩せる理由

ゾーンダイエットは、なぜ痩せる効果が期待できるのでしょうか。その理由をご紹介します。

ホルモンバランスが整うことで痩せやすい体になる

ゾーンダイエットで痩せる理由は、ホルモンバランスを整えることで、痩せやすい体になるからです。
ゾーンダイエットをすると、ホルモンバランスを整える効果が期待できます。

食生活の栄養バランスが偏っていると、痩せるホルモンではなく、太るホルモンが優勢になります。
すると食べなくても痩せないという状態になります。

ゾーンダイエットで栄養バランスを整えることで、ホルモンバランスも整うのです。
すると自然と痩せやすい体質になるというわけです。

血糖値の上昇をおさえて脂肪をつきにくくする

ゾーンダイエットで痩せる理由は、血糖値の上昇をおさえるからです。
血糖値が上昇すると、インスリンというホルモンが分泌されます。

このインスリンが分泌されると、体は脂肪をたくわえようと作用するのです。
でも血糖値の上昇をおさえることで、インスリンの分泌量が減り、脂肪がつきにくくなると考えられます。

空腹感を感じにくい体質になる

ゾーンダイエットの効果は、空腹感を感じにくくなることです。
栄養バランスの整った食事を続けると、栄養が足りているので空腹感を感じにくくなります。

そのため食べ過ぎを防げるのです。
偏った食生活をしていると、栄養が足りていないので不要にお腹が空き、太りやすくなります。

そのような不健康な食生活を改善してくれるのが、ゾーンダイエットなのです。

ゾーンダイエットのやり方

ゾーンダイエットのやり方をご紹介します。ちょっと面倒かもしれませんが、より簡単にできる方法をご紹介しましょう。

朝起きて1時間以内に朝食を食べる

ゾーンダイエットのやり方は、まず朝起きて、1時間以内に朝食を食べることです。
ふだん朝食を抜いている人が多いと思いますが、ゾーンダイエットでは朝食は絶対に食べることです。

眠っている間は食べていないので、血糖値が上昇しやすい状態です。
そのことを考えると、朝食は低GI食品が良いでしょう。

玄米や蕎麦、野菜や大豆製品などがおすすめです。

5時間以内に食事を摂る

2食目以降は、5時間以内に食べるようにします。
これがゾーンダイエットのやり方です。

5時間以上あけてしまうと、血糖値が上昇しやすくなると考えられます。
血糖値の上昇をおさえ、空腹感をかんじにくい食事法と言えるでしょう。

午前中と午後のおやつの時間には、なるべく血糖値が上昇しにくい物を少し食べるだけでOKです。

三大栄養素「炭水化物」「タンパク質」「脂質」のバランスを取る

ゾーンダイエットのやり方は、人間にとって絶対に必要な「三大栄養素」をバランスよく摂ることです。

炭水化物・タンパク質・脂質を4:3:3で摂るのが鉄則です。
このバランスを崩さないように、気をつけて食事を摂りましょう。

といっても、なかなか考えるのがむずかしいですよね。
そこでカンタンにこのバランスのとれた食事をする方法があります。

それは、いわゆるワンプレート料理にして、お皿の3分の1をタンパク質、3分の2を炭水化物にします。
炭水化物といっても、米やパンは少量にして、野菜を中心とした炭水化物を摂取します。

脂質はサラダにかけるドレッシングや、タンパク質に含まれる脂肪分で充分な量になると考えられます。

炭水化物は野菜中心、脂質は不飽和脂肪酸を中心に

ゾーンダイエットの食事ですが、炭水化物はご飯やパン、パスタなどを多く摂るのではなく、野菜中心にします。
野菜にも炭水化物が多く含まれていますので、野菜で炭水化物を摂取しましょう。

そして脂質ですが、ダイエットの大敵である「飽和脂肪酸」はなるべく避けましょう。
不飽和脂肪酸の中でも、とくにEPAやDHAなどの魚の油がおすすめです。

いわゆる「フィッシュオイル」と呼ばれるもので、おもに青魚に含まれています。
またオリーブオイルや菜種油などでも良いでしょう。

ちなみにタンパク質の目安ですが、手のひらくらいの大きさ(指をのぞいた部分)が適量だと言われています。

ゾーンダイエットの更なる効果とは?

ゾーンダイエットは、ダイエット効果だけではありません。ほかには、どのような効果が期待できるのでしょうか。
それは免疫力をアップして、病気の予防・改善ができることです。

ゾーンダイエットを実践すると、健康かつ美しく痩せることができます。
栄養バランスを整えるということは、ダイエットのみならず、健康にも美容にも大切な基本的なことです。

この基本的な食生活が、現代人はなかなかできないのです。
そのためゾーンダイエットを実践することで、一生ものの健康なカラダを手に入れることができるのです。

ゾーンダイエットではカロリー計算は不要

ゾーンダイエットのやり方や効果などをご紹介しました。
ゾーンダイエットは、栄養バランスを整える食事法でしたね。

痩せる効果を最大限に発揮させるには、1日の摂取カロリー目安を守るのが良いでしょう。
ただゾーンダイエットでは、カロリー計算よりも、栄養バランスのほうが大事です。

いくらカロリー計算をしても、栄養バランスが崩れていると痩せません。
もしくはリバウンドしてしまいます。

ゾーンダイエットで大事なのは、「腹八分目」を守ることです。
一生太らない体づくりをしてみませんか?

スポンサーリンク