焼肉ダイエットの効果|太らない食べ方のポイント

焼肉ダイエットは何をどの順番で食べるかが大事

まさか、焼肉でダイエットなんてできるはずがない! と思っていませんか?
ダイエット中でも、焼肉を食べて太らない方法があるんです。

美味しく正しく焼肉を食べて、ダイエットを成功させましょう。
我慢ばかりしているほうが、ダイエットに失敗することも多いですよ。

焼肉でダイエットできる理由

ダイエット中に、焼肉なんて食べられない! と思っていませんか?
焼肉を食べて太るのは、食べ方が問題だったんです。

焼肉の部位によってダイエット効果がある

焼肉でダイエットできる理由は、部位によってダイエット効果のある成分が含まれているからです。
上手に組み合わせて食べることで、焼肉を食べても太りにくくなります。

カルビは脂肪分が多い部位ですが、なるべく脂肪分の少ない物を選べば、脂肪の燃焼を促進する効果が期待できます。

タンは意外と高カロリーなのですが、代謝に必要なビタミンB群が含まれています。

ホルモンは低カロリーな上に、コラーゲンが豊富なのでお肌がプルプルになります。

赤身肉にはカルニチンが含まれているので、脂肪が燃焼しやすい効果が期待できます。

食べ順で太りにくくなる

焼肉を食べる時に、いきなり肉を食べていませんか?
焼肉と一緒に白いご飯もガッツリ食べているのなら、太りやすくなります。

なるべく太りにくい順番で食べることで、ダイエット中でも安心して焼肉を食べられるでしょう。
この食べ順は、焼肉だけでなく、普段の食事でも活用することができます。

糖質を制限しやすい

焼肉でダイエットできる理由は、糖質を制限しやすいからです。
焼肉を食べると、ご飯が食べたくなりますよね。

それがネックになりますので、そこをクリアできればダイエット効果が期待できます。
焼肉のタレにも、糖質が多く含まれているので注意が必要です。

便秘を解消する食材が多い

焼肉のサイドメニューには、便秘を解消する食材が多く使われています。
サラダや野菜には、食物繊維が含まれています。そのため便秘解消の効果が期待できます。

またキムチは発酵食品なので、便秘解消に効果絶大です。
ただしサラダを食べる際には、ドレッシングに注意しましょう。

脂肪の吸収をおさえる方法がある

焼肉でダイエットできる理由は、脂肪の吸収をおさえる方法が色々あるからです。
焼肉と一緒に食べる野菜も、脂肪の吸収をおさえる食物繊維が豊富に含まれています。

また焼肉にかけるタレや、焼肉と一緒に食べる物によって、ダイエット効果を発揮してくれるでしょう。

焼肉ダイエットの方法

では具体的に、どんな方法で焼肉ダイエットができるのでしょうか。
どれもちょっとしたことに気をつけるだけです。

そのちょっとした心がけ次第で、痩せやすい体質は作れるんです。
どんな方法でダイエットできるんでしょうか?

最初にサラダやキムチを食べる

焼肉ダイエットの方法は、最初にサラダやキムチを食べることです。
食物繊維が豊富なので、便秘を解消することでダイエット効果が期待できます。

便秘のままでは、ダイエットを成功させることができません。
体内の老廃物を排出させましょう。

できるだけ上質な肉を食べる

焼肉ダイエットのやり方は、できるだけ上質な肉を食べることです。
安い肉は、太りやすいので気をつけましょう。

人間をはじめとする動物の体は、食べた物によってつくられています。
そのため上質で栄養のある食べ物を食べて育った肉は、痩せやすい栄養がたっぷり入っていると考えられます。

また安い肉は脂肪分も質が良くない場合が多いです。
高ければ良いというわけではありませんが、なるべく上質な焼肉を食べてダイエット効果を発揮させましょう。

ご飯はなるべく食べない

焼肉ダイエットの食べ方のポイントは、ご飯をなるべく食べないことです。
焼肉店では、なかなか玄米は置いていないと思いますが、あれば玄米のほうが良いでしょう。

糖質を摂り過ぎると、余った分が脂肪として蓄積されやすくなります。
また糖質は血糖値を急激に上昇させるので、なるべく少なめのほうが良いでしょう。

焼肉のタレには糖分が多く含まれているので、ご飯を食べなくても糖質が充分取れている可能性があります。

アルコールは飲まないで、ウーロン茶を飲む

焼肉とビールなんて、最高の組み合わせですよね。
でもお酒を飲むと、痩せにくくなります。

お酒を飲むとアルコールを分解するために、ビタミンB群を大量に消費してしまいます。
ビタミンB群は代謝をアップさせてくれますが、お酒を飲むと代謝のための分が少なくなってしまいます。

そのため痩せにくくなると考えられます。
焼肉と一緒に飲むなら、ウーロン茶がオススメです。

ウーロン茶は脂肪を分解して、体に吸収するのをふせぐ働きがあります。
トクホ(特定保健用食品)のウーロン茶なら、なお良いでしょう。

焼肉のタレではなく、レモン汁で食べる

焼肉ダイエットの食べ方は、焼肉のタレで食べるのではなく、レモン汁で食べることをオススメします。
焼肉のタレには糖質が多く含まれているので、エネルギーとして消費しきれなかった糖質が脂肪に変わりやすくなります。

またレモン汁をかけて食べることで、脂肪の吸収をおさえると言われています。
何か脂っこい物を食べる時には、レモン汁をかけて食べると良いでしょう。

焼肉ダイエットでプルプル美肌とダイエットを成功させよう

焼肉でダイエットする方法をご紹介しました。
焼肉に含まれている成分や食べ方によって、ダイエット効果を発揮できることがわかりましたね。

また焼肉はダイエット効果だけでなく、美肌効果もすごいんです。
焼肉を上手に美味しく食べて、美肌とダイエットを手に入れましょう。

スポンサーリンク