【春の食材】たけのこダイエットは低カロリーでストレス解消にも!

たけのこダイエットの効果と美味しいレシピ

春到来! たけのこの旬の季節がやってきました。

あたたかい季節になると、「そろそろダイエットしなくちゃ」と焦りはじめますよね。

でも大丈夫です!

たけのこダイエットなら、美味しくダイエットができちゃいますよ!
 

こみち
たけのこを食べると、春が来たって気がするわ。

美味しい「たけのこ」を食べて、春を感じながらダイエットができるなんて、うれしいですよね。

でも春が来たら、すぐに夏も来ます。薄着になる季節の前に、早めのダイエットで準備をしておきましょう。

では早速、たけのこダイエットについてご紹介していきます。

たけのこダイエットは、栄養豊富で低カロリーなので効果がが出やすい

たけのこは低カロリーなうえに、栄養も豊富なので、ダイエットに適した食材です。

春が来たら、美味しいたけのこ料理が食べたくなりますよね。

そんな春の旬の食材が、ダイエットに効果的だったなんてビックリです。

たけのこのカロリーは、100gあたり26キロカロリーなので、かなり低カロリーですね。

たけのこは栄養も豊富で、「ビタミンB群」や「ビタミンE」、「チロシン」や「食物繊維」、「カリウム」や「アスパラギン酸」などが含まれています。

ビタミンB群やビタミンEは、血行を良くし、アスパラギン酸にも代謝を高める効果が期待できます。

カリウムや食物繊維にはデトックス効果があり、老廃物を排出したり、便秘を解消する効果があります。

チロシンは、ダイエットとは関係ありませんが、やる気を起こさせる「ドーパミン」の分泌を増やす効果があると言われています。

低カロリーなのに栄養満点なんて、春が旬の「たけのこ」は、とっても優秀な食材だったんです。

たけのこダイエットで期待できる効果とは?

栄養が豊富な「たけのこ」ですが、どのようなダイエット効果があるのでしょうか? ダイエット以外にもうれしい効果がありますので、ご紹介していきます。

満腹感があるので食べ過ぎを防止してくれる

たけのこダイエットの効果は、たけのこに含まれる「食物繊維」が、食べ過ぎを防止してくれることです。

食物繊維はお腹の中で膨らんで、満腹感をもたらしてくれます。

だから、ダイエットに効果的な食材なのです。

また、食物繊維には便秘解消の効果もあり、腸内のデトックスにも効果的です。

代謝をアップして、脂肪をたまりにくくする

たけのこダイエットの効果は、たけのこに含まれる「ビタミンE」や「アスパラギン酸」によって、代謝をアップしてくれることです。

代謝がアップすれば、脂肪がたまりにくくなるので、ダイエット効果が期待できるんですね。

ビタミンEは「若返りのビタミン」とも呼ばれていて、アンチエイジング効果があることでも知られています。

血行を改善して、むくみ解消

たけのこダイエットの効果は、たけのこに含まれる「カリウム」によって、むくみを解消してくれることです。

カリウムは、体内の余計な塩分や水分を排出し、むくみを解消する効果があります。

すると、滞っていた血行が改善されるので、代謝がアップするとともに、高血圧の予防にも効果が期待できます。

疲労回復効果と脂肪燃焼

たけのこダイエットの効果は、たけのこに含まれる「ビタミンB群」や「アスパラギン酸」によって、疲労を回復してくれることです。

日頃から疲れがたまっている人には、もってこいの食材ですね。

また、アスパラギン酸はアミノ酸の一種で、代謝をアップして、脂肪を燃焼しやすくしてくれる効果もあります。

疲労が回復されれば、仕事も集中して取り組めますし、毎日を元気に過ごす効果が期待できます。

ストレスを軽減して、やる気アップ

たけのこダイエットの効果は、たけのこに含まれる「チロシン」によって、やる気を起こさせる「ドーパミン」の分泌をうながすことです。

「ドーパミン」が分泌されれば、やる気がアップして、ダイエットのための運動をするモチベーションを保つこともできます。

このように、たけのこに含まれるチロシンは、精神状態にも大きな影響を与えているのです。

チロシンはアミノ酸の一種で、脳内物質を活性化する作用があると言われています。

そのため集中力が高まったり、やる気を起こさせる効果があるのです。ストレスからくる「うつ病」の改善にも効果的です。

たけのこダイエットの美味しいレシピ

たけのこダイエットの効果をご紹介したので、たけのこの美味しいレシピをご紹介します。

春らしく、たけのこで食卓を彩りたいですよね。では、どんなダイエットレシピがあるのか見ていきましょう。

たけのこがシュウマイに?おもしろ変わり種レシピ


Cpicon ダイエットに♪こんにゃくシューマイ by 福島県

ダイエットに効果的な「たけのこレシピ」を発見しましたよ。

手作りシュウマイのレシピですが、「鶏のひき肉」と「こんにゃく」を使っているので、かなり低カロリーです。

もちろん、具の中にたけのこも入っています。ヘルシーで、とっても美味しそうですよね。

豆腐ハンバーグはダイエット料理の定番!


Cpicon 簡単!筍入りの豆腐ハンバーグ♡和風ソース by 331ミミイ

たけのこダイエットに効果的な美味しいレシピは、「豆腐ハンバーグ」です。まさに、ダイエット料理の定番ですよね。

そこにたけのこを入れるとは、「やられた~」という感じです。

ソースも和風あんかけで、とっても美味しそうなレシピです。

たけのこダイエットの注意点

たけのこダイエットのやり方は、とくにどれくらい食べるとは決まっていません。

でも、食べ過ぎると太る可能性もあるので、注意しましょう。

また「シュウ酸カルシウム」が含まれているので、食べ過ぎると結石ができる恐れもあります。

たくさん食べれば痩せるダイエット方法ではないので、適量のたけのこを食べて、効果的にダイエットを成功させましょう。

春が旬のたけのこダイエットで、夏に向けてナイスバディへ

たけのこダイエットの効果やレシピ、注意点などをご紹介しました。冬から春になる季節は、ダイエット熱が高まる時期ですよね。

あたたかい日が少しずつ増えてきて、土の中から頭をひょっこり出す「たけのこ」で、美味しくダイエットをしちゃいましょう。

うちの裏山にも、たくさん頭を出しています。たけのこ狩りしたいけど、人の土地だからできないのが残念。

旬の食材を食べると、体が元気になると言われているので、ぜひチャレンジしてみてくださいね。
 

こみち
こみちの一言コラム

たけのこダイエットのポイント

  • 100gあたり26キロカロリーで低カロリー食材
  • 満腹感があるので食べ過ぎを防止してくれる
  • 代謝をアップして、脂肪をたまりにくくする
  • 血行を改善してむくみ解消
  • 疲労回復効果でやる気もアップ
  • ストレスを解消して、うつ症状の改善にも効果的

 
こんなにたくさんの効果がある「たけのこダイエット」で、夏までにナイスバディになっちゃいましょう。

スポンサーリンク