エア自転車こぎダイエットのやり方|効果的な回数や時間はどれくらい?

エア自転車こぎダイエットのやり方! 回数や時間は、どれくらい?
 

こみち
エア自転車こぎって、何となくやったことあるよね。でも、ダイエット効果ってあるのかなぁ?

エア自転車こぎって、誰でも1回くらいは、やったことがあるのではないでしょうか?
寝転がって足を回す、あの運動のことです。

でも、あれがそんなにダイエット効果があるとは思えないですよね。
ところが、実はとっても効率的な有酸素運動だと言われているのです。

運動不足の人でも、体に負担をかけずにできるエクササイズなので、今すぐダイエットを始めたい人にピッタリです。

しかもやり方は簡単で、時間もお金もかからないのが嬉しいポイント。
そんなエア自転車こぎダイエットについて、やり方や回数、効果やメリットなどをご紹介していきます。

エア自転車こぎダイエットとは?

エア自転車こぎとは、仰向けに寝ころがって、足を上に上げた状態で自転車こぎのように足を回すエクササイズです。
このエクササイズで痩せる方法を、「エア自転車こぎダイエット」もしくは「空中自転車こぎダイエット」と言います。

「お金」も「時間」もかからずに、「場所」も「器具」もいらないお得なダイエット方法です。
そのため、いつからでも始めることができ、しかも運動不足の人でも体への負担が少なく始められるのがメリットです。

なぜなら体重が重いと膝などの関節に負担がかかりがちですが、エア自転車こぎダイエットなら、空中で自転車こぎをするだけなので、体重の負担がかかりません。

そのためダイエッターが最初にやるエクササイズとしては、最適なんです。
足の筋力が衰えている人は、まずエア自転車こぎダイエットから始めてみると良いかもしれませんね。

エア自転車こぎダイエットの効果とは?

エア自転車こぎダイエットには、どのような効果があるのでしょうか?
エア自転車こぎダイエットで痩せる理由を見ていきましょう。

足にたまった血流が流れて、むくみ解消

エア自転車こぎダイエットは、足を上にあげて、空中で自転車こぎの真似をする運動です。
そのため足にたまった血流が上に流れていき、足のむくみを解消できる効果があります。

足は体の中でいちばん下にあるため、血液が重力によって下に溜まってしまうのです。
これが、むくみの最大の原因となっています。

エア自転車こぎダイエットなら、むくみをスッキリ解消してくれる効果があります。

エア自転車こぎは「ふくらはぎ」と「太もも」痩せに効果あり

エア自転車こぎダイエットは、下半身痩せに効果的なエクササイズです。
その中でも「ふくらはぎ」と「太もも」痩せに効果が期待できます。

太ももの筋肉は面積が大きいため、この筋肉を鍛えると、代謝が劇的にアップすると言われています。
食事制限をしても、なかなか痩せられないのが太もも。
太もも痩せをするためには、筋肉を増やすのがもっとも効果的です。

またふくらはぎは、日常の行動でよく使う場所です。
歩く時、立っている時にも、つねにふくらはぎを使っています。

そのため疲労がたまりやすく、むくみやすいという特徴があります。
足痩せするには、まずむくみを取ることが大切なので、エア自転車こぎダイエットは効果的です。

エア自転車こぎダイエットをしなくても、寝ころがって足を上にあげておくだけでも、むくみ解消には効果的ですよ。

ポッコリお腹の解消にも効果的

年々、ポッコリと出てくるお腹。イヤですよね。
エア自転車こぎダイエットは、仰向けで足を上げるため、自然と腹筋を使うエクササイズになっています。

そのため下腹部のポッコリお腹も解消できる効果があります。
また腹筋を使うことで腸が刺激され、便秘解消の効果も期待できるそうです。

眠気覚ましや、頭がリフレッシュする効果もある

エア自転車こぎダイエットは、スキマ時間にサクっとできるエクササイズなので、リフレッシュタイムに効果的です。
もし自宅に仕事を持ち帰ってやっているなら、眠気覚ましや頭が煮詰まった時のリフレッシュに最適なのです。

またイライラしたり、気が散って集中できない時のリフレッシュ法としても重宝します。
リフレッシュしながらダイエットもできるなんて、一石二鳥ですね。

エア自転車こぎダイエットのやり方

エア自転車こぎダイエットは、簡単なのがメリットです。
そのため難しくはないのですが、効果を出すためにはいくつかのポイントがあります。
エア自転車こぎダイエットのやり方について、ご紹介しましょう。

  1. まず仰向けに寝ます。
  2. その状態で足を上にあげましょう。
  3. お尻を持ち上げると強度が増し、つらい人はお尻を床に着いた状態のままでもOKです。
  4. 空中で自転車をこぐ真似をします。反対回しもやってみましょう。

 
では、回数はどれくらいやれば良いのでしょうか?

回数は、どれくらいやればいいの?

エア自転車こぎダイエットは、どれくらいの回数をやれば効果的なのでしょうか?
とくに明確に決まっているわけではありませんので、自分のちょうど良い回数を決めればOKです。

目安としては、はじめは10回から慣らしていくのも良いでしょう。
1回に長くやりすぎても良くないので、自分に合った強度で続けることです。

回数ではなく、時間を決めてやるのも良いでしょう。
時間の目安は5~10分くらいです。これなら毎日できそうですね。

お風呂上がりにやると効果アップ!

エア自転車こぎダイエットの効果を最大限に引き出すためには、お風呂上がりにやるのが効果的です。
お風呂上がりは血行が良くなっているので、その状態でエア自転車こぎダイエットをすると、むくみ解消の効果がアップします。

また血行が良いということは代謝がアップしている状態なので、痩せやすいと考えられます。

毎日続けることが何よりも大事

エア自転車こぎダイエットは、1日に100回やって3日休むよりは、毎日10回でも継続したほうが効果的だと言われています。

疲れてやりたくない日もあると思いますが、10回くらいならできそうですよね。
無理すると続かなくなるので、とにかく毎日やると決めるのがポイントです。

エア自転車こぎダイエットの注意点

エア自転車こぎダイエットは簡単なのがメリットですが、運動の強度を上げるために、頑張りすぎてしまう場合もあるかもしれません。

リズミカルな動きが特徴ですが、速く回し過ぎると「股関節」を痛める可能性があります。
エクササイズ効果を高めるためにも、速く回すのではなく、ゆっくりじっくり回すのが効果的です。

またお尻を上げてやる場合には、体勢的に首に負担がかかっていますので、1度に長時間やらないように注意しましょう。

そして腰を痛めている場合には、負担がかかるのでやらないほうが良いかもしれません。
また、やっている途中で腰が痛くなってきた場合には、負担をかけないように調整するようにしてください。

エア自転車こぎダイエットは、効果的な有酸素運動だった

エア自転車こぎダイエットの効果とやり方をご紹介しました。
スキマ時間にサクっとできる簡単なエクササイズなので、忙しい人でも続けやすいダイエット方法です。

エア自転車こぎダイエットは、意外と効果的な有酸素運動になりますので、ダイエットに最適です。
首や腰に負担をかけないように注意しながら、効果的にダイエットをしていきましょう。
 

こみち
こみちの一言コラム

エア自転車こぎダイエットは、寝ながらできる簡単な運動。
短時間でできるのも、嬉しいポイントですよ。

スポンサーリンク