ココアダイエットの効果とやり方!豆乳ココアで代謝アップ

ココアダイエットの効果は、ダイエット・美容・健康の効果がいっぱい!

ココアダイエットってご存知ですか?

「えっ?ココアなんて太るんじゃないの?」と思うかもしれませんが、ココアは、ダイエットの強い味方になってくれるんです。
 

こみち
ココアは大好きだから、痩せるならやってみたいわ。

ココアには、ダイエット効果だけでなく、美容や健康にも良い効果がたくさんあるんです。

寒い季節になってくると飲みたくなるココアですが、ココアの効果を知れば、一年中ココアが飲みたくなっちゃいますよ。

では、ココアダイエットの効果とやり方をご紹介していきます。
美味しいココアを飲んで、無理なく痩せちゃいましょう!

ココアダイエットとは?

ココアダイエットと聞いて、「ココアを飲んだだけで痩せるの?」と疑問に思った人も多いと思います。

そもそもココアって、「太りそう!」というイメージがありますよね。でもじつは、ココアには2種類あるのです。

甘くて美味しい「調製ココア」と、添加物などが入っていない「純ココア」があります。

ココアダイエットで飲むのは、「純ココア」のほうなので、もしかしたら「砂糖を入れたい!」と思ってしまう人もいるかもしれません。

でもコーヒーと同じで、慣れてくると意外と美味しいものですよ。

では、ココアダイエットの痩せる効果について見ていきましょう。

ココアダイエットの痩せる効果

ココアダイエットには、どのような痩せる効果があるのでしょうか? ココアダイエットの痩せる効果についてご紹介します。

食欲をおさえて、満足感が得らえる

ココアダイエットの効果は、空腹時にココアを飲むことで、食欲をおさえることができます。

ココアダイエットは、ココアを飲むだけなので、食事制限は特しないダイエット方法です。

でも、今まで通りの食事をしていては、痩せられませんよね。そこで、ココアの登場です。

ココアを飲む目的は、食欲を抑えて、食事の量を減らすことなんです。

さらにココアには、幸せホルモンと呼ばれる「セロトニン」の分泌をうながす効果があることで、満足感を得られるのです。

そのため食べ過ぎを防いで、ダイエットを成功しやすくしてくれますよ。

便秘予防・便秘解消の効果

ココアダイエットの効果は、ココアに含まれる「リグニン」という成分が、便秘を予防・解消してくれることです。

ココアを飲むと、腸内で善玉菌を増やし、ダイエットで起こりやすい「便秘」を予防してくれるんです。

またココアには、「食物繊維」も含まれているので、腸内環境を整えて、便秘を解消してくれるのです。ダイエット中は便秘しがちなので、それをココアが解決してくれますよ。

ポリフェノールで脂肪の蓄積をおさえる

ココアダイエットの効果は、「ポリフェノール」の効果で、脂肪の蓄積をおさえることです。

ココアには、「カカオポリフェノール」が含まれていて、脂肪の蓄積をおさえ、ダイエット効果を高めてくれます。

体内の老廃物を排出することで、デトックス効果も期待できます。

カカオポリフェノールはチョコレートにも含まれていますが、ココアのほうが、かなりカロリーが低いのが特徴です。

もちろん、砂糖を入れないで飲むことで、ダイエット効果が高まりますよ。

ココアダイエットのやり方

ココアダイエットのやり方は、とっても簡単で、食間や食前にココアを飲むだけです。

では、ダイエットに効果的な飲み方をご紹介しましょう。

豆乳やアーモンドミルクを入れると、栄養価アップ

ココアダイエットのやり方は、牛乳ではなく豆乳を入れることで、低カロリーの栄養満点ココアが完成します。

豆乳は、牛乳よりも低カロリーで高タンパクなミルクなので、ダイエット効果を高める筋肉を増やし、基礎代謝をアップする効果があります。

豆乳が苦手な人は、アーモンドミルクがオススメ。栄養価も高く、低カロリーなのでダイエットに最適です。

ココアに入れて飲むことで、また味わいが変わりますよ。アーモンドとココアって、なんか相性よさそうですよね。

お腹が空いたら間食の代わりにココアを飲む

ココアダイエットのやり方は、お腹が空いたらココアを飲むという方法です。つまり間食がココアということ。

ふつうのダイエット法なら、空腹を我慢できずに、間食して挫折しまう人もいるかもしれません。

でも、ココアダイエットなら、間食でココアが飲めるので、それほど空腹感に苦しむことなく、ダイエットを成功しやすくしてくれます。

ダイエットには付き物の空腹感をなくし、ストレスなくダイエット効果を得られるのが、ココアダイエットのメリットです。

食前に飲んで食欲抑制・食後に飲んで脂肪撃退

ココアダイエットのやり方は、食前か食後にココアを飲むという方法です。どちらで飲んでも、ココアダイエットの効果を得られます。

空腹時の食前にココアを飲めば、満腹感が得られ、食事の量を減らすことができます。

食前にココアを飲むだけで、食欲を抑えられるのは、うれしい効果ですよね。

ココアのような温かい飲み物は、お腹が膨れやすいのもメリットです。

食前にココアを飲むと、いつもより早めにお腹がいっぱいになるので、我慢しなくても食べ過ぎを防止してくれます。

また、食後にココアを飲むことで、食事で摂取した脂肪の蓄積を抑えるはたらきがあるので、太りにくくする効果があります。

砂糖入れず、ピュアココアを2~3杯飲む

ココアダイエットのやり方は、ピュアココア(純ココア)を1日に2~3杯飲むことです。

そして、ダイエット目的で飲むため、砂糖は入れないで飲みましょう。どうしても甘みが足りないようなら、オリゴ糖を入れるのがおすすめ。

オリゴ糖は、善玉菌のエサになるので、腸内環境を良くして便秘を解消してくれます。

またオリゴ糖は、体に吸収されない性質があるため、カロリーを摂取したことにならないのがメリットです。

ココアには、健康・美容効果もある!

ココアダイエットの効果とやり方をご紹介しましたが、ココアには、健康と美容にも良い効果があります。

ココアにはポリフェノールが含まれているので、抗酸化作用が高く、病気予防やアンチエイジング効果があります。

体内の活性酸素を除去し、血行をよくすることで、体内の老廃物を排出しやすくしてくれるのです。

すると、体内の毒素が排出され、美肌効果や免疫力アップが期待できます。

また、血行がよくなることで、さまざまな健康・美容効果が得られます。

疲労物質を排出しやすくなるので、疲労回復効果がアップし、疲れにくい体を作ってくれます。

さらに、ココアには体を温める効果もあるので、冷え性を改善し、風邪予防や貧血予防のほかに、血管機能を高める効果もあります。

こんなにもたくさんの効果が期待できる飲み物が、他にあるでしょうか? だからココアダイエットは、健康的にダイエットができます。

安眠効果のある夜ココアで食べ過ぎを防ぎ、ダイエット効果アップ

ココアダイエットには、もう1つ効果があります。それは、夜寝る前にココアを飲むと、安眠効果がアップすること。

ココアには「テオブロミン」という成分が含まれていて、自律神経を整えるはたらきがあります。

夜になると、副交感神経が優位になることでリラックスできるのですが、テオブロミンがその効果を高めてくれます。

リラックスすることで安眠効果が高まり、眠っている間に「レプチン」の分泌をうながしてくれます。

レプチンとは「満腹ホルモン」とも呼ばれていて、満腹中枢にはたらきかけ、食欲を抑える効果があります。

睡眠不足になると、レプチンの分泌が減り、食べ過ぎて太りやすくなると言われています。

またココアは、チョコレートと同じ「カカオ」が原料なので、「GAVA(ギャバ)」が含まれています。

ギャバは、神経の興奮をしずめ、ストレスを緩和する効果があります。

そのため、ダイエットのストレスも軽減し、楽にダイエットが成功しやすくなることでしょう。

ココアダイエットで美味しく簡単に痩せよう!

ココアダイエットの効果とやり方をご紹介しました。食前にココアを飲んだり、間食の代わりにココアを飲むと、満腹感が得られるんでしたよね。

ぜひ今日か、らココアダイエットはじめてみませんか?
 

こみち
こみちの一言コラム

ココアダイエットの効果は、健康・美容・ダイエットの効果が高いです。

美味しいココアを飲んで、無理なく簡単に痩せましょう!

スポンサーリンク