小顔ローラーの効果と使い方|種類別の美顔効果で手軽にエステ気分

小顔ローラーの効果と使い方。自宅にいながら手軽にエステ気分!

小顔ローラーはドラマでも登場するほど女性に人気の美容アイテムですが、たくさん種類があってどれが良いのかわからないですよね。

実は小顔効果だけでなく、種類によってさまざまな美容効果が期待できるのです。
 

こみち
小顔ローラーは前から気になっていたけど、種類が多くて迷っちゃうわ。

そこで今回は、小顔ローラーの効果と使い方、そして種類別の美顔効果をご紹介します。自宅で簡単にケアできる小顔ローラーについて、たっぷりとご紹介しましょう。

小顔ローラーは種類別の美顔効果で手軽にエステ気分が味わえる

小顔ローラーにはたくさんの種類があり、それぞれに美顔効果が違います。どんな効果が欲しいのかによって、効果的な小顔ローラーを選ぶのがポイントです。

形状もローラーの素材も違いますし、値段もピンキリです。自分に合った小顔ローラーを見つけるまでには、いくつか使ってみないとわからない人もいるかもしれません。

でも小顔ローラーのメリットは多く、自宅で手軽にコロコロ転がすだけでエステ気分が味わえる優秀なアイテム。毎日のリラックスタイムに使って、小顔も美肌も手に入れちゃいましょう。

小顔ローラーの美容効果

小顔ローラーは小顔になる効果だけではなく、さまざまな美容効果が期待できるアイテムです。だから美顔ローラーと呼ばれることもあります。

では小顔ローラーにはどのような美容効果が期待できるのでしょうか?

フェイスラインの引き締めで小顔効果

小顔ローラーの得意分野は、何といっても小顔効果です。気になるフェイスラインをシュっと引き締めて、二重あごの解消にも効果的です。

最近はスマホを長時間使用する人が増えて、若い女性でも二重あごに悩んでいる人が多いんだとか。女性ならシャープなあごのラインには憧れますよね。

小顔ローラーを使えば、自分でハンドマッサージをするよりも効果的にフェイスラインの引き締める効果が得られます。

リフトアップでたるみを改善

小顔ローラーの効果は、年齢とともに気になり始める顔のたるみを解消して、リフトアップしてくれることです。

誰でも平等に歳をとるので肌老化からは逃れられませんが、小顔ローラーを使えばエイジングケア世代の悩みを解消できる可能性があります。

女性の顔の悩みで多いのは、顔のたるみによって「ほうれい線」が目立ってしまうこと。ほうれい線の解消にも小顔ローラーは役立ちます。

くすみを解消して透明感ある素肌へ

加齢とともに増える肌の悩みとして、「くすみ」が気になるという人も多いですよね。昔は透明感のある肌が自慢だったのに、いつの間にか暗くくすんだ肌になってしまうとショックです。

これには血行が深く関係しています。年齢とともに血管がおとろえて、血行が悪くなりがちになってしまうのです。

そこで小顔ローラーを毎日コロコロ転がせば、顔の血行が良くなって肌色が明るくなり、表情まで明るく若々しい印象になることができます。

むくみを解消には即効性あり

小顔ローラーの効果で一番即効性があるのは、むくみを解消できることです。朝起きると顔がパンパンにむくんでいて、ビックリした経験はありませんか?

毎朝フェイシャルマッサージをするのは大変ですが、小顔ローラーなら5分程度で簡単にむくみを解消することができます。

また自分でやるハンドマッサージは、力加減を間違えるとシワになってしまうこともあるので、意外とむずかしいですよね。でも小顔ローラーなら力を入れずに効果が実感できるのがうれしいところ。

しかも、むくみを解消するだけでなく肌そのものをキレイにしてくれるので、プラスアルファの効果があるのもありがたいですよね。

顔の筋肉をほぐしてコリ解消

小顔ローラーの効果は、顔の筋肉をほぐして顔のコリを解消してくれることです。自分の顔がこっているかどうかは、あまりわからないかもしれませんが、表情筋をあまり使わない人は、顔コリの可能性があります。

肩こりと同じで、顔コリがあると顔の血行が悪くなり、むくみや血色が悪いなどのトラブルが増えてきます。

小顔ローラーならやさしく顔のコリを解消して血行を促進してくれるので、化粧のノリも良くなりますよ。

ターンオーバーを活発にして美肌効果

小顔ローラーの効果は、年齢とともに乱れがちになるターンオーバーを活発にしてくれることです。ターンオーバーが乱れると、シミやシワをはじめとするエイジングサインが出やすくなります。

肌の新陳代謝が悪い状態なので、ツルツルの新しい肌に生まれ変わることができなくなってしまうのです。

そこで小顔ローラーを使えば、顔の血行を良くすることでターンオーバーを活発にし、あらゆる肌トラブルを解消する効果があります。乾燥肌もニキビもターンオーバーの乱れが原因の場合があるので、小顔ローラーは万能アイテムでもあります。

小顔ローラーにはどんな種類があるの?

高い美容効果がある小顔ローラーですが、種類がたくさんあって、どれを選べば効果的なのかわからないですよね。

小顔ローラーは種類によって美顔効果が違うので、ここで小顔ローラーの種類についてご紹介します。

スティックタイプとY字タイプ

小顔ローラーの形状は、大きく分けて「スティックタイプ」と「Y字タイプ」の2種類あります。

スティックタイプはI字の形状なので使いやすく、しかもY字タイプに比べて軽いのが特徴です。少しでも快適に使うためには、軽い小顔ローラーのほうが便利です。

またY字タイプの小顔ローラーはローラーが2個ついていて、Y字の股の部分に皮膚が軽く挟まるようになっています。

その適度な刺激によってたるみを解消する効果が高く、小顔効果を狙うならY字タイプがオススメです。

ローラーの素材で効果が違う

小顔ローラーは、ローラー部分についている素材によっても美顔効果が違います。本気で小顔や美顔効果を目指すなら、ローラーの素材も厳選することをオススメします。

おもな素材は「ゲルマニウム」「プラチナ」「セラミック」です。「ゲルマニウム」と「プラチナ」は、マイナスイオンの効果でターンオーバーを活発にしたり、肌のイオンバランスを保ってくれる効果があります。

とくに「プラチナ」は抗酸化作用が高く、活性酸素を除去することで血行促進やニキビ予防などの効果があります。もちろん老化防止のアンチエイジング効果も期待できます。

また「ゲルマニウム」はシミやくすみを改善する効果が高いと言われています。金属性の小顔ローラーが多いですが、金属アレルギーの人でも使えるタイプが「セラミック」です。

「セラミック」は遠赤外線の効果で血行を良くし、新陳代謝を活発にしてくれます。新しい肌に生まれ変わりやすくなることで、肌のくすみを解消して透明感のある素肌を手に入れることができるでしょう。

小顔ローラーの値段ってどれくらい?

種類別の効果はわかりましたが、そもそも小顔ローラーの値段はどれくらいするものなのでしょうか? 正直なところ、ピンキリです。2万円以上するのもから、100円ショップで売っているものもあります。

値段では効果的な小顔ローラーを判断できませんので、やはりローラーの素材や形状で選ぶと良いでしょう。

100均の小顔ローラーはマッサージ効果のみ

今や100均でも小顔ローラーが売っている時代ですが、ご紹介したような小顔ローラーとは少し違います。そもそもローラーの素材はプラスチック製なので、美肌効果はありません。

100均の小顔ローラーはむくみを解消したり、セルフマッサージが簡単にできるアイテムとして重宝します。つまり、100均の小顔ローラーに期待できるのはマッサージ効果のみです。

形状も異なり、Y字の部分に顔を挟んで揉みほぐすことで小顔効果を狙います。ただし挟む力が強すぎると肌を傷めるので、買う前に挟む力がどれくらいの強さになるのか確認できればベストです。

小顔ローラーの効果的な使い方

美容効果の高い小顔ローラーをさらに効果的に使うには、正しい使い方をすることが大切です。間違った使い方をしていると、せっかくの効果が台無しです。

逆に肌を傷めてしまったり、エイジングサインが強く表れてしまうこともあるので気をつけましょう。

血行が高まっている入浴後がオススメ

小顔ローラーの効果的な使い方は、顔が温まって血行が良くなっている入浴後がオススメです。小顔ローラーを使うタイミングとしては、お風呂上がりのリラックスタイムがぴったりです。

小顔ローラーをせっかく使うなら、美肌効果や小顔効果が高まるタイミングがベストですよね。寝る前のちょっとした時間にコロコロするだけで、驚くほど肌状態が良くなることが期待できますよ。

乳液やクリームを塗って肌を傷めないようにする

小顔ローラーの使い方はそのまま肌の上で転がしても良いのですが、乳液やクリームなどを塗ってからコロコロしたほうが肌を傷めないでマッサージできます。

とくに乾燥肌や敏感肌の人は、クリームを塗らないで小顔ローラーを使わないこと。バリア機能が低下している場合、小顔ローラーの刺激が強すぎて肌に負担がかかる可能性があります。

また化粧水や乳液などで保湿ケアをした後に小顔ローラーを使うことで、スキンケア化粧品の浸透力がアップする効果もあります。

一方向ではなく往復すると「たるみ」が出ることも

小顔ローラーの正しい使い方は、動かす方向を一方向にすることです。小顔ローラーを使っている人を思い出してみると、コロコロと往復して使っているようなイメージが強いですよね。でも実は、転がす方向が決まっているのです。

往復してコロコロしてしまうと、顔にたるみが出てしまうこともあるので気をつけましょう。顔のたるみを解消するつもりが、余計に悪化させてしまうこともあるので、使い方には注意が必要です。

リンパの流れに沿ってマッサージするのがコツ

小顔ローラーの効果的な使い方は、一方向に転がすということでしたよね。それはリンパの流れに沿ってマッサージする必要があるからです。

フェイシャルマッサージをリンパの流れに沿ってやることで血行を良くし、さまざまな美肌効果が得られます。
 

◆小顔ローラーを転がす方向とは?

  • 額……中央からこめかみへ
  • 頬……下から上へ
  • 顎……中央から耳へ
  • 耳下腺リンパ……耳から鎖骨へ
  • 鎖骨リンパ……鎖骨の内側から外側へ

 
この流れに沿ってマッサージすれば、たるみやむくみを解消しやすくなり、小顔効果が高まりますよ。

腕や足のリンパマッサージにもオススメ

小顔ローラーの使い方は、顔だけではなく腕や足のリンパマッサージにもオススメです。二の腕や太ももなどのリンパマッサージをするときは、手でやるよりも小顔ローラーを使ったほうが効果的です。

ただし、腕や足のリンパマッサージに使った後は、しっかりと清潔に保つようにしましょう。雑菌が付着した状態で顔のマッサージに使うと、肌トラブルが起きることもあるので気をつけましょう。

小顔ローラーの注意点

小顔効果や美肌効果が高い小顔ローラーの種類や使い方をご紹介しましたが、使う際には注意点もあります。ここでチェックしておきましょう。

使い過ぎるとシミの原因になる

小顔ローラーの注意点は、使い過ぎるとシミができる原因になるので気をつけましょう。シミの原因は加齢や紫外線によるものが多いのですが、肌をこすり過ぎたり、刺激を与え過ぎることでできるシミもあります。

肌は体の皮膚よりも薄くてデリケートなので、小顔ローラーの使い過ぎには注意が必要です。時間にすると1日「5分くらい」でOKです。長くても10分で終わりにしましょう。

小顔ローラーを使っているうちに、だんだんと血行が良くなっていきますから、顔がポカポカして温まってきたら終了のサインです。

強い力を加えるとシワの原因になる

小顔ローラーの注意点は、強い力でコロコロするとシワの原因になるので気をつけましょう。小顔ローラーを転がす方向を間違えると、シワやたるみが悪化してしまうことがあります。

小顔ローラーを転がす方向をしっかり覚えておき、やさしい力で効果的なマッサージをしましょう。

清潔にしないと肌荒れの原因になる

小顔ローラーの注意点は、使い終わった後は清潔に洗って保管しておくことです。小顔ローラーを体にも使う場合には、最初に顔に使ってから体にも使い、その後でキレイに洗って保管しておくと良いでしょう。

できれば顔用と体用の分けてローラーを持っていることがベストです。でも、お風呂上がりにだけ使い、使用後にしっかりとキレイに洗えば大丈夫でしょう。

お風呂で使うなら耐水性のある小顔ローラーが必須

小顔ローラーはお風呂上がりに使うのが効果的ですが、お風呂の中で使う場合には「耐水性」のある小顔ローラーを使うようにしてください。

小顔ローラーそれぞれに使い方が違うと思いますので、不具合の原因にならないように気をつけてくださいね。

小顔ローラーでアンチエイジング!誰もが羨む小顔の美肌美人になろう

小顔ローラーの効果と使い方などをご紹介しました。小顔ローラーは種類によって効果が違うので、あなたに合った物を選んでくださいね。
 

こみち
こみちの一言コラム

小顔ローラーは小顔になる効果だけじゃない! 美肌やエイジングケアをはじめとした「美顔」になる効果がスゴイ!

効果的な使い方で、小顔の美肌美人を目指しましょう。

スポンサーリンク