お風呂で脚やせダイエット|簡単で効果のある足を細くする方法9選

お風呂でできる簡単なエクササイズやマッサージで脚やせダイエット!

1日の疲れを癒し、リラックスできるお風呂タイム。毎日入るお風呂で脚やせできたらうれしいと思いませんか?
 

こみち
入浴中に考え事をするのも好きだけど、脚やせできるならやってみたいわ。

お風呂の中では体が温まり、代謝がアップしているのでエクササイズ効果が高まります。また、お風呂で体が温まるとリンパの流れが良くなって、マッサージ効果が高まります。

お風呂の水圧や水の抵抗もうまく効果を高めてくれるので、お風呂は脚やせに最適なタイミングなのです。そこで今回は、お風呂で脚やせできる簡単な方法を9つご紹介します。

日頃から運動不足の人も、運動が苦手な人も、お風呂の中でやる簡単な方法なのでぜひチャレンジしてみてくださいね。

毎日の入浴を有効活用! お風呂で脚やせダイエット

お風呂は体が温まってダイエットに最適なタイミングなので、何もしないのはもったいないです。毎日の入浴を有効活用してみましょう。

お風呂の入り方をすこし工夫するだけで、脚やせダイエットができますよ。なかなか痩せなくて、セルライトが気になる太ももも、むくみが気になるふくらはぎも、全部まとめて脚やせできます。

しかも、簡単で効果のある方法なので、続ければ脚やせ効果がアップしますよ。ぜひ続けたいですね。

お風呂での脚やせが効果的な理由とは?

そもそも、なぜお風呂で脚やせ効果が高まるのでしょうか? お風呂で脚やせすると効果的な理由をご紹介します。

体が温まって代謝がアップする

お風呂で脚やせ効果が高まる理由は、体が温まって代謝がアップするからです。お風呂に入ると体温が上昇するので、基礎代謝がアップして痩せやすくなります。

さらに血流が良くなって脂肪が燃焼しやすくなるので、ちょっとしたエクササイズでも高い効果が期待できますよ。

「冷え」や「むくみ」が解消されて脚やせ効果アップ

お風呂で脚やせすると効果的な理由は、ダイエットの大敵である「冷え」と「むくみ」を効果的に解消できるからです。

足が冷えると血流が悪くなり、むくみやすくなります。寝るときに足が冷たくて眠れない人は、間違いなく足の血行が悪くなっているので、まずは血流を改善して効率的に脚やせダイエットをしましょう。

また、むくみがあると代謝が低下してしまうので、全身が太りやすくなってしまいます。痩せやすい体を手に入れるためにも、お風呂で脚やせは効果的ですよ。

水圧によるマッサージ効果が高い

お風呂で脚やせ効果が高まる理由は、水圧によるマッサージ効果があるからです。ふつうに入浴しているだけでもマッサージ効果がありますが、さらにお風呂でマッサージをすれば効果が高まります。

入浴中は簡単なマッサージでも脚やせ効果がありますが、お風呂上がりにもさらにマッサージすると効果的ですよ。

水の抵抗による筋トレ効果が高い

お風呂で脚やせ効果が高まる理由は、水の抵抗があるので筋トレ効果が高まるからです。ちょっとしたエクササイズをするだけでも、汗をかくくらいの運動量に相当します。

消費カロリーもアップして、痩せやすくなるのもうれしいポイント。簡単なのに効果が高いのは、お風呂で脚やせする大きなメリットですね。

入浴後も代謝がアップした状態が続く

お風呂で脚やせすると効果的な理由は、入浴中に代謝がアップするのはもちろん、入浴後も代謝がアップした状態が続くからです。

ダイエットでは代謝を上げることが大事ですが、足にむくみがあると全身の代謝も悪くなってしまいます。そこで、むくみを解消する効果の高い「お風呂で脚やせダイエット」をすれば、何もしていないのに代謝が高まった状態に。

これは、かなりお得な効果ではないでしょうか? 寝ている間も代謝が高まった状態をキープできるので、毎日のお風呂は欠かせませんね。

ダイエットは継続が大事! 毎日入るお風呂だから続けられる

お風呂で脚やせすると効果的な理由は、毎日入るお風呂だから簡単に続けられることです。何か運動をしてダイエットをしようとすると、面倒で続けられなくなってしまうこともありますよね。

ダイエットは継続が大事なので、毎日入るお風呂なら簡単に続けられそうです。毎日ではなく、3日に1回くらいでもOKです。あまり長風呂にならないように注意して、無理のない範囲で続けてみてくださいね。

お風呂で脚やせできる簡単な方法

まずは簡単な方法からご紹介します。ただお風呂に入るだけで効果がある脚やせ方法なので、ズボラさんにもオススメです。

「着圧ソックス」を履いてお風呂に入る

着圧ソックスを履いてお風呂に入るだけの簡単な脚やせ方法です。お風呂以外で履いても脚やせ効果のある着圧ソックスですが、お風呂の中でならより効果が高まります。

ちなみに着圧効果のあるソックスやスパッツでないと脚やせ効果がないのでご注意ください。「着圧」とお風呂の「水圧」のダブル効果で、マッサージをしたのと同じような効果が期待できます。

冷水を使って「脚だけ温冷浴」

  1. 41℃くらいのちょっと熱めのお風呂で体を数分温めます。
  2. お風呂から上がり、冷水のシャワーを脚だけにかけます。
  3. そして、もう一度お風呂に入る……を3回くり返しましょう。

 
全身の温冷浴もありますが、心臓に負担がかかるので「脚だけ温冷浴」がオススメです。足の血流がアップしやすく、脂肪燃焼やむくみ解消などの脚やせに効果的です。

冷水といっても、完全な水ではなく、多少ぬるめでもOKですよ。負担がかかり過ぎないように調整してやってみましょう。

お風呂で「正座するだけ」の簡単な方法

  1. お風呂に浸かり、体を温めます。
  2. 体が温まったら正座をして、90秒そのままにしましょう。
  3. かかとが離れないように、くっつけておくのがポイントです。

 
むくみやすい「ふくらはぎ」を刺激して、マッサージしたのと同じような効果が得られます。お風呂で正座するだけなら、誰でも簡単にできそうですね。

お風呂で脚やせできる簡単エクササイズ

では、もう少し頑張りたい人のために、お風呂で脚やせできる簡単エクササイズをご紹介します。何も考えずにできるくらい簡単なので、考え事をしながらでもできますよ。

お風呂でバタ足

  1. お風呂に浸かり、体を温めます。
  2. 脚を伸ばせる人は伸ばし、伸ばせないなら膝を曲げてもOKです。
  3. 水圧を利用して、バタ足を左右50回ずつやってみましょう。
  4. 水中でバタ足をやるのがポイントです。

 
とくに足首が動くのを意識してやると、血流がアップして足のむくみ解消に効果的です。50回がつらいなら、初めは10回ずつから始めてもOKです。

内もも痩せエクササイズ

  1. 湯船の淵に腰掛け、脚を開きます。
  2. 右手で左膝、左手で右膝を押さえて押し合います。
  3. 5呼吸くり返したら、同じように3セットやってみましょう。

 
内ももの筋肉を鍛えると脂肪燃焼効果が高まるので、脚やせしたい人にオススメのエクササイズですよ。体が温まってからやったほうが効果的です。

お風呂で脚やせできる簡単マッサージ

お風呂で脚やせするには、簡単なマッサージも効果的です。お風呂の中ならマッサージ効果が高まるので、いつものマッサージより早く効果が出るかもしれませんね。

気になる太ももやふくらはぎのマッサージをはじめ、セルライトを解消するマッサージまでご紹介します。

太ももが細くなる「太ももリンパマッサージ」

  1. お風呂に浸かり、体が温まったら右足を立てます。
  2. 手をグーにして、太ももの内側を膝から付け根までさすります。
  3. 5回くり返したら、反対も同様にやります。

 
内ももをマッサージすると、リンパの流れが良くなって脚やせ効果が高まるのでオススメですよ。あまり力を入れないように注意してくださいね。

脚のむくみがひどい人は「ふくらはぎリンパマッサージ」

  1. お風呂に浸かり、体を温めます。
  2. 右足を立てて、両手の親指をスネに当て、四本指をふくらはぎに当てます。
  3. ふくらはぎを掴むようにして、足首から膝まで滑らせるようにマッサージします。
  4. 5回くり返したら、反対も同様にやりましょう。

 
足のむくみがひどい人は、ふくらはぎのリンパの流れが悪くなっていることが多いので、お風呂で温まったときにマッサージすると効果的ですよ。

太ももセルライト解消マッサージ

  1. お風呂に5分くらい浸かり、足全体をしっかりと温めます。
  2. 足の付け根の鼠径部を親指で10回くらい押します。
  3. 右のお尻を軽く上げて、セルライトが気になる「太ももの裏側」を揉みほぐします。
  4. 反対も同様にやりましょう。

 
お風呂で温まっているときは、セルライトを解消するのに最適なタイミングです。毎日のお風呂でマッサージを続ければ、少しずつセルライトを解消することができますよ。

血流アップの足裏マッサージ

  1. お風呂に浸かって体を温めます。
  2. 手で右の足指を持ち、甲側が伸びるように足指を10秒ストレッチします。
  3. 右の足裏を親指を使って全体的にマッサージします。
  4. 反対も同様にやりましょう。

 
足先が冷えて眠れない人は、このマッサージをすると足がポカポカになって安眠効果が高まりますよ。ダイエットには睡眠も大事なので、寝る前のお風呂で試してみてくださいね。

また、このマッサージは足の血流を良くするのに効果的なので、足を細くする効果がかなり高いのでオススメです。

お風呂で脚やせダイエットの注意点

お風呂で脚やせできるエクササイズやマッサージをご紹介しましたが、注意点もあるのでご紹介しましょう。

のぼせないように注意する

いくら早く脚やせしたいからといって、あまり長風呂になるとのぼせてしまうので注意が必要です。長く入っていれば脚やせやダイエットの効果が高まるわけではないので、10~15分くらいで終わりにしましょう。

途中で苦しくなったら無理せず休憩をとり、浴槽の淵に腰かけたり、イスに座って休むのがオススメですよ。

水分補給をしっかりする

お風呂で脚やせダイエットをすると、かなり大量の汗が出ることが予想されます。そのため水分補給はしっかりするようにしましょう。

脱水症状になると、水を飲めば回復するわけではないので、くれぐれも水分補給を忘れないようにしてくださいね。入浴前、入浴中、入浴後にそれぞれ水を飲むようにしましょう。

お風呂場は滑りやすいので転倒に注意

お風呂で脚やせする際の注意点は、滑ってケガをしないことです。お風呂場は滑りやすいので、慣れない動きをすると転倒してしまう危険があります。

無理な動きはあまりやらないようにして、簡単にできる方法で脚やせしていきましょう。お風呂でできないエクササイズは、お風呂前やお風呂上がりにやると良いでしょう。

ただし、お風呂上がりに寝る場合は、激しい運動はNGです。安眠できなくなってしまうので、朝にやったほうが良いかもしれませんね。

お風呂で簡単にできて効果のある方法で足を細くする!

お風呂で脚やせできる簡単な方法を9つご紹介しました。誰でもできるような簡単な方法なので、暇なお風呂タイムを有効活用して、足を細くしていきましょうね。
 

こみち
こみちの一言コラム

お風呂で脚やせするには、簡単なエクササイズやマッサージでも高い効果が期待できます。

毎日続けられる方法で、効果的に脚やせを目指しましょうね。憧れの美脚を手に入れるのも、夢ではありませんよ。

スポンサーリンク