安村が2週間で7キロ痩せた!おかゆダイエットの効果とやり方

おかゆダイエットの効果はカロリーをおさえて満腹感アップ!

「安心してください。履いてますよ」のギャグで有名になった、お笑い芸人の安村さんが、2週間で7キロ痩せたと評判のダイエット方法。
それが「おかゆダイエット」です。

おかゆダイエットは、1日1~2食をおかゆに置き換えるだけの簡単な方法です。
ご飯の約半分のカロリーしかないので、カロリー制限をしやすい食べ物です。
 

こみち
おかゆを食べるだけで痩せるなら、そんな簡単なダイエット方法はないわね。

やり方はおかゆを食べるだけなので、簡単でチャレンジしやすいダイエット方法ですね。
そんな「おかゆダイエット」の効果とやり方をご紹介していきます。

おかゆダイエットの効果とは?

お笑い芸人「安村」さんが成功したことで有名になった「おかゆダイエット」。
おかゆダイエットには、どのような効果があるのでしょうか?

生活習慣病予防・脂肪がつきにくい

おかゆダイエットの効果は、生活習慣病や肥満の予防に役立つことです。医師いわく、皮下脂肪がつきにくくなる効果があるそうです。

おかゆは水分を多く含んでいるため、消化スピードが速く、脂肪になる前に消化が終了してしまうようですね。
おかゆそのものが、脂肪にはたらきかける作用はありませんが、おかゆという食材の性質上、脂肪がつきにくくなるというわけです。

そのため、肥満や生活習慣病の予防になり、健康的な体型をキープすることができるのです。

免疫力がアップして代謝も上がる

おかゆは水分が多いため、普通のご飯よりも熱々になりますよね。そのため体が温まり、免疫力がアップすると考えられます。

体が温まると、免疫力だけでなく、代謝も上がるので、ダイエット効果が期待できるのです。

昔から、病気のときにおかゆを食べる習慣がありますが、それは理にかなっているんですね。
消化の良さと免疫力アップによって、体調不良を改善しやすくなります。

便秘解消・デトックス効果

おかゆは熱々なのが美味しいですが、冷やすと便秘解消の効果が期待できます。
ご飯を冷やすと「レジスタントスターチ」が発生し、食物繊維の量が増えます。そのため、腸内環境を良くし、便秘を解消してくれるのです。

温かいおかゆの場合でも、消化が良く、腸に負担をかけないことで腸のはたらきを良くし、便秘が解消されやすくなります。

おかゆダイエットが効果的な人とは?

おかゆダイエットの効果はわかりましたが、「本当に、おかゆを食べるだけで痩せられるの?」と思っているかもしれません。

じつは、おかゆダイエットは、「痩せた」という人と、「痩せない」という人に分かれるダイエット方法なのです。
では、どんな人に効果的なのか、ご紹介します。

大食いの人には最適なダイエット方法

おかゆダイエットは、大食いの人には最適なダイエット方法です。おかゆは水分を多く含んでいるため、少量でも満腹感を得られるからです。

おかゆダイエットは、「好きなだけ、おかゆを食べて良い」というやり方もあるので、大食いの人には嬉しいですね。
もちろん、常識的な限度はありますので、あまりにも食べ過ぎると太ります。

おかゆダイエットの効果は、ご飯ではなくおかゆにすることで、必然的に食べる量を減らし、確実に摂取カロリーを少なくできることです。
そのため、いつもと同じくらいの満腹感なら、いつもよりカロリーを抑えられているというわけです。

ご飯が大好きな人には効果的なダイエット方法

あなたは「ご飯食い」ですか? それとも「おかず食い」ですか?
ご飯が大好きな「ご飯食い」の人には、おかゆダイエットが効果的だと言えます。

なぜなら、主食である「おかゆ」だけで、ある程度は満腹になるため、おかずの量を少なくできるのです。
おかゆダイエットは、いくらご飯をおかゆに変えても、おかずをたくさん食べてしまったら効果がないのです。

おかゆダイエットのやり方

おかゆダイエットの効果をご紹介したので、次に、おかゆダイエットのやり方をご紹介します。
正しいやり方をしないと、ダイエット効果が感じられず、逆に太ってしまう場合もあるので注意しましょう。

1日2食をおかゆに置き換えるダイエット方法

これは安村さんが実践した方法ではなく、一般的に推奨されているおかゆダイエットのやり方です。

1日2食の主食(ご飯)をおかゆに置き換える方法。
通常のご飯は、お茶椀1杯で約200キロカロリーですが、おかゆなら、その半分の約100キロカロリーなのです。

単純に考えても、摂取カロリーが減りますから、今までご飯を食べ過ぎていた人には、かなり効果の高いダイエット方法になります。

おかずについてのルールはありませんが、食べ過ぎには注意してくださいね。
また、あまりにも高カロリーなおかずだと、まったくダイエット効果がなくなってしまいます。

おかゆを好きなだけ食べて良いというダイエット方法

安村さんが実践したおかゆダイエットのやり方は、おかゆを好きなだけ食べて良いという方法です。

空腹を感じたら、我慢するのではなく、おかゆを食べてOKというやり方です。これなら我慢することが少ないので、成功しやすいですね。
ただし、おかゆだけを食べるのではなく、おかずも食べて栄養バランスを考えるのは忘れないでください。

もし、おかゆダイエット中に他の物を食べすぎてしまったら、その翌日は、シンプルな白がゆを一食につき150gにすることがルールです。

2週間おかゆだけを食べる

おかゆダイエットで一番カンタンな方法は、2週間おかゆだけを食べるという方法。
ただし白がゆではなく、お肉を使った「親子丼風おかゆ」や「豚キムチおかゆ」など、アレンジが可能です。

むしろアレンジしないと、栄養が偏ってしまうので注意が必要です。鮭そぼろや佃煮など、シンプルなアレンジなら簡単にできますね。

安村さんは、もし他の物を食べてしまっても、先ほどご紹介した「翌日の掟」を守ることで成功に導くことができたんだとか。

このやり方は、他のやり方と違って、あまり長期間続けるのはオススメできません。
長期間やるなら、主食をおかゆに置き換える方法がベストです。

【飽きずに続ける】おかゆダイエットのアレンジレシピ

おかゆダイエットは、何と言っても「おかゆに飽きてしまうこと」が最大のデメリットです。

それを防ぐためには、アレンジレシピをいくつか考えておく必要がありますね。簡単にできる「おかゆレシピ」をご紹介します。

洋風が恋しくなったら「オニオンスープ粥」

Cpicon 超簡単ダイエット オニオンスープ粥 by seishin

コンソメで味付けした「オニオンスープ」で作る、ちょっと変わったおかゆレシピです。

毎日おかゆばかりで飽きてしまったときの味変アレンジとしては、かなりおすすめです。

おかゆはアレンジしても、どうしても和風になりがちですから、ちょっぴり洋風のおかゆも取り入れたいですよね。

ワタシのオススメ簡単アレンジは、カレー粉を混ぜるだけ。簡単で美味しい味変アレンジになりますよ。

レンジで作れる簡単おかゆレシピ(納豆)

Cpicon レンジで簡単おかゆ by お家で簡単にお店ラテ

おかゆダイエットをしたいけど、作るのが面倒という人にオススメなのが、レンジでご飯とお湯を温めるだけの簡単おかゆレシピです。

こちらのレシピでは、味変アレンジとして「納豆」と「レモン汁」を入れて食べます。爽やかな味になり、今まで食べたことのない感じがまた良いですね。

ワタシがおすすめする納豆の味付けは、「おろし生姜」と「ゴマ」です。

納豆が嫌いな人でも、おろし生姜を入れることで、納豆特有の臭みが減ります。
また白ゴマは、あまり味の邪魔になりませんから、ついでに入れちゃいましょう。

ゴマには「アンチエイジング効果」や「脂肪の蓄積をおさえる効果」があるので、とくに女性にオススメです。

おかゆダイエットは健康的に痩せる方法

おかゆダイエットの効果とやり方をご紹介しました。
おかゆは病気のときに食べることからもわかるように、昔から体に良い食べ物と言われていました。

ストレスがたまって胃腸が弱っている人は、おかゆが胃腸をやさしく守ってくれますよ。
 

こみち
こみちの一言コラム

おかゆダイエットは、胃を守りながら痩せる方法。
食生活が欧米化した現代では、カロリーカットにも最適なダイエット方法です。

スポンサーリンク