ところてんダイエットの効果|成功率の高いダイエット方法

ところてんダイエットの効果は、簡単で成功しやすいこと!

「ところてん」がダイエットに良い食材だということは、何となくイメージできる人も多いと思います。それは、カロリーが少ない食材だからですよね。

でも、ところてんダイエットの効果は、それだけではありません。
ところてんダイエットは、成功率が高いダイエット方法だったんです!
 

こみち
ところてんと春雨って、どことなく似てるけど、春雨じゃダメなのかしら?

今回は、ところてんダイエットの効果とやり方、また、ところてんに似た食材、「春雨」との違いについてもご紹介します。
まずは、なぜところてんダイエットが成功しやすいのか、その理由から見ていきましょう。

ところてんダイエットは成功率が高い!

数あるダイエット方法の中でも、ところてんダイエットは、比較的成功率の高いダイエット方法だと言われています。
その理由は何なのか、ご紹介していきましょう。

食前に食べるとお腹がふくらみ、食べ過ぎを防止できる

ところてんの魅力は、何といっても「低カロリー」の食材ということですよね。なんと100gあたり2キロカロリーしかありません。
そのわりにはお腹がいっぱいになるので、食前に食べると食べ過ぎを防止してくれます。

ところてんには食物繊維が含まれているので、お腹の中でふくらみ、満腹感が得られるのです。
また、よく噛んで食べることで、さらに満腹感が得られ、無理せず食事の量を少なくすることができます。

味変すれば毎日食べても飽きずに続けられる

ところてんダイエットの成功率が高い理由は、味を変えることで、毎日食べても飽きずに続けられることです。
ダイエット方法は、続けることで成功率が高くなるので、とにかく続けることが大切です。

とはいえ、毎食前にところてんを食べるとなると、イヤになってやめてしまう人も。
そこで、ところてんの味付けを変えれば、無理せず続けることができますよね。

ちなみに、飽きないで続けられるオススメの味付けは、やはり基本の「酢醤油」と、甘みが欲しいときには「黒蜜」にすると良いでしょう。
しょっぱいバージョンと甘いバージョンがあれば、その日の気分によって変えられるので助かりますね。

酢には「血行促進効果」もあるので、代謝を良くし、ダイエット効果が高まります。
ただし、酢には食欲を増す効果もあるので、調整しながら味付けを選んでみてくださいね。

春雨よりも低カロリーで食べやすい

ところてんダイエットの成功率が高い理由は、「食べるのが簡単」なのと、「食べやすい」ことがポイントです。ところてんは、何も手を加えなくても、そのまま食べられるので手間がかからないのは嬉しいですよね。

ところてんと似たようなダイエット食材に「春雨」がありますが、春雨のカロリーって、意外と高いのをご存知でしょうか?
なんと、春雨100gあたり342キロカロリーもあるんです。ダイエットに適した食材のはずなのに、これは意外ですよね。

しかも春雨の原料は、「緑豆」と呼ばれるデンプン質の食材ですから、糖質の量が多いです。糖質とは、ご飯やパンなどの主食に多く含まれている栄養ですが、ダイエットするなら、なるべく避けたい栄養ですよね。

糖質をまったく食べないのは体に悪影響がありますが、糖質を摂りすぎると痩せられなくなってしまいます。春雨は味付けにも、マヨネーズやドレッシングを使うことが多いため、さらにカロリーが高くなりがちです。

そのため春雨よりも、断然ところてんのほうがダイエットに適しているのです。

ちなみに、「寒天」も似た食材ですが、ところてんと同じ原料でできています。そのため寒天のカロリーは、100gあたり3キロカロリーと低カロリーになっています。

ところてんダイエットの効果

ところてんダイエットの成功率が高い理由をご紹介したので、次に、ところてんダイエットの効果やメリットをご紹介します。
ダイエットを成功させるには、その効果を知っておくことが大切ですよね。

カロリー制限が簡単にできる

ところてんダイエットの効果は、何といってもカロリーが少ないこと。ところてん100gあたり2キロカロリーしかないので、カロリーはないようなものですよね。そのため、いくら食べてもほとんど太ることがないのが最大のメリットです。

ダイエット中の空腹を我慢するのはとてもツライことですが、小腹が空いたときの間食にところてんを食べれば、空腹を簡単に我慢することができますよ。

食物繊維の効果で便秘を解消できる

ところてんは、「テングサ」や「オゴノリ」と呼ばれる海藻類が原料になっています。そのため食物繊維が含まれていて、便秘解消の効果があると言われています。

ダイエット中に便秘をしてしまうと、痩せにくくなってしまうので、それだけは絶対に避けたいですよね。
ところてんに含まれる食物繊維は、腸内環境を整える作用があるため、便秘解消の効果が期待できます。

ただし、ところてんはほとんどが水分でできているため、食物繊維の量はそれほど多くはありません。頑固な便秘に悩まされている人は、他の方法と併用すると便秘が解消しやすくなるでしょう。

安くて簡単だから続けやすい

ところてんダイエットのメリットは、安くて簡単に続けられることです。面倒なやり方もなく、ただところてんを食前に食べるだけ。
これなら、簡単に続けられるので、ダイエットが成功しそうな気がしますね。

ところてんダイエットは、「お金がほとんどかからない」「簡単に続けられる」のがメリットです。

糖質・脂質の吸収をおさえて、脂肪がつきにくい

お腹が空いているときは、白いご飯をモリモリ食べたい衝動にかられますよね。空腹時に炭水化物(糖質)を食べると、血糖値が急激に上昇して、脂肪をため込みやすくなります。

そこで、食前にところてんを食べると、ご飯を食べても血糖値が上がりにくくなり、糖質の吸収をおさえることができます。

また、ところてんには糖質だけでなく、脂質の吸収もおさえる効果があるので、体に脂肪がつきにくくなります。

ところてんダイエットのやり方

ところてんダイエットのやり方は、食前に150gのところてんを食べるという方法です。
とってもシンプルなやり方なので、すぐにでも始められるのがうれしいですね。

もう1つのやり方は、1日1~2食の主食をところてんに置き換える方法です。なるべく普通の食事に近い状態にすることが大切ですよ。

ところてんダイエットは、ところてんだけを食べるのではなく、食事も食べることがポイントです。
ところてんには、体に必要な栄養素がほとんど栄養が含まれていないため、ところてんだけでは栄養不足になります。

ダイエット効果というのは、栄養バランスが整うことで、はじめて効果が得られますので、ところてんだけを食べる方法はやらないでくださいね。
1食をところてんだけに置き換える方法もオススメできません。

ところてんダイエットの注意点

ところてんダイエットは、成功率が高いダイエット方法ですが、注意点もあります。
ところてんは低カロリーで、ダイエットに適した食材ですが、カロリーを抑えすぎると体に支障が出る場合があります。

頭のはたらきが悪くなったり、栄養不足で貧血になるおそれもあります。また、カロリーを抑えすぎることで脂肪をため込みやすい体になってしまうので、痩せにくくなる場合もあります。

ダイエット中のカロリーを抑えすぎると、「リバウンド」の危険もあります。
リバウンドを避けるためにも、ところてんを毎食食べるのではなく、1日に1~2回にすると良いかもしれませんね。

もちろん、ところてんだけを食べるようなダイエット方法もしないように注意してください。
食前にところてんを食べて、お腹をふくらませることで食べ過ぎを防ぐのが、ところてんダイエットの正しいやり方です。

さらに、栄養バランスの良い食事を心がけることで、ところてんダイエットの効果を引き出すことができますよ。

ところてんダイエットで痩せた人は多い

ところてんダイエットの効果とやり方をご紹介しました。
ところてんダイエットにデメリットがあるとすれば、味が単調であること。

味に飽きてしまうと、続けるのが大変になってしまいますよね。
ところてんダイエットで痩せた人は、上手に味変をして、飽きずに続けたことが成功につながったのです。
 

こみち
こみちの一言コラム

ところてんダイエットは、ほかの食事系ダイエットと違い、確実に摂取カロリーを抑えられるのが最大のメリット。
ゆる~く続けることで、成功率が高くなりますよ。

スポンサーリンク