玉ねぎヨーグルトでダイエット|腸活で痩せる効果と食べ方アレンジ

玉ねぎヨーグルトダイエットは、腸活で美肌効果も!
 

こみち
玉ねぎヨーグルトって、美味しいの?
 
玉ねぎとヨーグルトを一緒に食べるなんて、確かにあまり聞いたことないですよね。
じつはこれが、意外と美味しいんですよ。

でも、なんで玉ねぎとヨーグルトを一緒に食べると、ダイエット効果があるのでしょうか?
それは、腸内環境をととのえる作用が超スゴイからです。(シャレではありません笑)

玉ねぎとヨーグルトの絶妙なコラボレーションによって、どれほどスゴイ腸活効果があるのか見ていきましょう。

玉ねぎヨーグルトって、どんな味? 美味しいの?

ヨーグルトはデザートのイメージだから、玉ねぎと一緒に食べるなんて想像もつきませんよね。
いったい、どんな味がするんでしょうか?

「コールスローみたいな味がする」という意見もあるようです。
それなら普通に食べられそうですよね。

でも考えてみれば玉ねぎとヨーグルトの組み合わせって、そんなに珍しくないんです。
カレーにヨーグルトとか、お肉料理にヨーグルトとか、良く聞きませんか?

玉ねぎが良い風味を出して、美味しい料理がたくさんアレンジできそうです。

そのまま食べても美味しいので、ダイエットにも最適です。
むしろデザートとして食べるほうが、甘くないから美味しくありません。

ハチミツとかフルーツとか入れると糖分が多くなって、ダイエット効果が半減してしまいますからね。
だから玉ねぎヨーグルトのほうが、ダイエット向きなんです。

では玉ねぎヨーグルトは、どうやって作るのでしょうか?

玉ねぎヨーグルトの作り方

玉ねぎヨーグルトの作り方は、とっても簡単です。
いつでも、すぐに作れるのでダイエットを続けやすいですよね。

玉ねぎヨーグルトの材料

  • 生玉ねぎ 半分
  • 無糖のプレーンヨーグルト 200g
  • 塩 小さじ1/2杯

 
この量で、2~3日分になります。
だから1日に食べる量は、そんなに多くないんですよ。

それなら、なおさら続けやすいですね。
日持ちする食べ物ではないので、2~3日以内で食べ切るようにしましょう。

玉ねぎヨーグルトのレシピ

  1. まず玉ねぎを縦半分に切ります。
  2. 次に、繊維に対して垂直になるように、玉ねぎをうす切りにします。
  3. 30分ほど、まな板の上で空気にさらしましょう。水にはさらさないように。
  4. 3つの材料を混ぜ合わせて、冷蔵庫で一晩くらい寝かしたら完成です。

 
本当に、簡単に作れますよね。
混ぜ合わせた直後でも食べられるんですが、玉ねぎがしんなりしてからのほうが食べやすいです。

お好みで調整してください。
また玉ねぎを水にさらしてしまうと、水溶性の成分が出てしまうので、そのまま乾燥させて辛みを飛ばしましょう。

玉ねぎヨーグルトの効果で痩せる!

簡単に作れる玉ねぎヨーグルトですが、どんな効果が期待できるんでしょうか?

玉ねぎの効果は、プレバイオティクス

玉ねぎヨーグルトの効果は、腸内環境をととのえる効果です。
その中でも玉ねぎに含まれる「食物繊維」が、腸内細菌のエサになって、腸内環境をととのえてくれるんです。

これを「プレバイオティクス」と呼びます。
腸内細菌のエサになる食べ物を食べることで、腸内環境をととのえる作用のことです。

玉ねぎに含まれる「フルクタン」という水溶性食物繊維は、大腸で分解されて「短鎖脂肪酸」という物質が発生します。
この短鎖脂肪酸は、免疫力をアップさせたり、肥満を予防したりする効果があります。

フルクタン以外の水溶性食物繊維は、大腸で分解されずに、そのまま便として排出されてしまうそうです。
そのため短鎖脂肪酸は、つくられません。

ヨーグルトの効果は、プロバイオティクス

プロバイオティクスって言葉は、何となく聞いたことあるのではないでしょうか? CMでも良くやっていますよね。
ヨーグルトに含まれている「乳酸菌」や「ビフィズス菌」のことをプロバイオティクスと言います。

乳酸菌やビフィズス菌は腸内細菌の一種で、食べることで腸内細菌の数が増えます。
そのため腸内環境がととのって、便秘を解消してくれます。

これがダイエット効果につながるんですね。

玉ねぎヨーグルトの効果は、シンバイオティクス

腸内細菌を増やす「プロバイオティクス」と、腸内細菌のエサになる「プレバイオティクス」を同時に摂取することを「シンバイオティクス」と言います。

玉ねぎヨーグルトの効果は、この「シンバイオティクス」によって腸内環境をととのえてくれるんです。
とくに玉ねぎは、肥満予防となる「短鎖脂肪酸」をたくさん作り出してくれるので、ダイエット効果が高いんです。

だから、あえてこの不思議な組み合わせがすすめられているんですね。

玉ねぎヨーグルトで期待できる効果

玉ねぎとヨーグルトを一緒に食べることで期待できる効果は、いろいろあります。

  • 便秘を解消して、ダイエット効果
  • 体内の老廃物を排出して、体の中からキレイになる美肌効果
  • 血行を良くして、冷え性を改善する効果
  • 腸のはたらきが活発になり、免疫力アップ

 
玉ねぎヨーグルトの効果は、健康・美容・ダイエットのすべてに良い効果をもたらしてくれます。
これはもう食べないと損しそうですよね。

玉ねぎヨーグルトダイエットのやり方とアレンジ

では、玉ねぎヨーグルトダイエットのやり方は、どうすれば良いのでしょうか?
また玉ねぎヨーグルトの食べ方アレンジもご紹介します。

1日100gくらいを毎日食べる

玉ねぎヨーグルトダイエットのやり方は、1日に100gくらい食べることです。
意外と少ないですよね。これなら簡単に続けられそうです。

そして大切なのは、毎日食べ続けること。これが一番のポイントです。

食前に食べたほうがダイエット効果が期待できそうですが、食事と一緒に食べてもOKです。
毎日食べれば、食べるタイミングはいつでも良いでしょう。

2週間~1ヶ月は続ける

玉ねぎヨーグルトダイエットの効果を引き出すには、2週間~1ヶ月は続けたいところ。
すぐに痩せる効果はありませんので、続けることが大切です。

と言っても、食べた翌日にはお肌の調子が良くなったという口コミもあります。
すぐに痩せるわけではないですが、効果はすぐに実感できるようです。

美味しい食べ方アレンジ

では、玉ねぎヨーグルトは、どのようにして食べれば良いのでしょうか?
意外と美味しいとウワサの玉ねぎヨーグルトの食べ方アレンジをご紹介しましょう。

◆そのまま食べる

玉ねぎヨーグルトは、そのまま食べても意外と美味しいです。
そのまま食べるなら、食前30分くらいに食べると良いかもしれませんね。

ご飯にかけても、意外とイケるみたいですよ。
普通に考えると、ご飯とヨーグルトの組み合わせはギョっとしますけどね。

◆パンにかけて食べる

パンにかけて食べるのもオススメです。
とくにピザトーストに玉ねぎヨーグルトをかけると、美味しいんですって。

こってり系のピザトーストが、爽やかな風味になりそうですよね。
玉ねぎが入っているので、相性は良いでしょう。

◆ドレッシングにして食べる

いちばんオーソドックスな食べ方と言えば、ドレッシングにして食べることです。
サラダにかけて食べるなら、お酢を加えても良いかもしれません。

またポテトサラダを作るときに、マヨネーズの量を減らして玉ねぎヨーグルトにすれば、ヘルシーになります。
バンバンジーや春雨サラダに和えても、美味しいと思いますよ。

◆肉料理にかけて食べる

玉ねぎヨーグルトは、肉料理にかけて食べても美味しいです。
ただし「加熱するとプロバイオティクス(腸内細菌)が死滅してしまうので、ソースとしてかける」のがオススメ。

玉ねぎも過熱してしまうと糖に変わってしまうので、効果が発揮されません。
短鎖脂肪酸を作り出すためには、加熱しないことです。

玉ねぎヨーグルトをかけるのがオススメな肉料理は、「豚の生姜焼き」とか「チキンソテー」「唐揚げ」「とんかつ」です。
何だか美味しそうですよね。

◆カレーに混ぜて食べる

玉ねぎヨーグルトの食べ方アレンジで、一番オススメなのがカレーに混ぜること。
カレーがマイルドな味わいになって、ダイエット効果も高まります。

カレーを食べながら、ヨーグルトドリンクの「ラッシー」を飲むこともありますから、組み合わせとしては良いですね。
簡単アレンジですから、ぜひ作ってみてください。

玉ねぎヨーグルトで、すっきりキレイにダイエット!

玉ねぎヨーグルトの作り方から、ダイエット効果やアレンジまでご紹介しました。
玉ねぎヨーグルトは、とにかく腸活の効果がスゴイ。

だから頑固な便秘に悩んでいた人も、すっきり爽快になれるでしょう。
体の中からキレイになれば、美肌も手に入れられます。

健康的でキレイに痩せる玉ねぎヨーグルトダイエットに、ぜひ挑戦してみてくださいね。
 

こみち
こみちの一言コラム
玉ねぎヨーグルトは、便秘じゃない人にもオススメ!
宿便が出て、だるさや体調不良が治りますよ。
玉ねぎヨーグルトは、こみち的には「サワークリーム」の味でした。美味しい♪

スポンサーリンク