失敗しない運動ダイエット5選|カンタンで続けやすいのがポイント

運動ダイエットはリバウンドなし!続けることがポイント

運動ダイエットを選ぶ人は、「早く痩せたい」か「健康的に痩せたい」かのどちらかではないでしょうか?
でも続けられないキツイ運動を選んでしまうと、けっきょく挫折してダイエット失敗になってしまいますよね。

運動ダイエットで何より大切なことは、続けることです。
続けられないようなキツイ運動で痩せても、すぐにリバウンドすることも多いんです。

そこで運動ダイエットでリバウンドしないコツをご紹介していきたいと思います。

運動ダイエットの目的はなに?

そもそも運動ダイエットの目的って、何でしょうか?
運動によって、どんなダイエット効果があるのか再確認してみましょう。

筋肉量を増やして、代謝をアップさせること

運動ダイエットをすることで筋肉量が増えます。
筋肉量が増えると代謝がアップして、ダイエット効果が高まりますよね。

運動をすると全身の血行が良くなり、体も温まるんです。
すると免疫力もアップして、体が健康になるというオマケの効果までついてきます。

短期間で痩せることも不可能ではない

運動ダイエットのメリットは、短期間でも痩せることが可能です。
基本的に短期間で痩せるのは、リバウンドする確率が高いので、オススメできません。

とはいえ、どうしても期間限定で痩せたい人がいますよね。
その場合には、絶対に運動ダイエットがオススメです。

効率的に短期間で痩せるなら、運動ダイエット以外にはないでしょう。

食事を減らさなくても痩せる可能性が高い

ダイエットしたいけど、どうしても食べることが我慢できないという人は、運動ダイエットがオススメです。
運動による消費カロリーが増えるので、食事量をそれほど減らさなくても痩せていく可能性が高いんです。

とはいえ、運動ダイエットに失敗する人の多くは、運動することで安心して、食べ過ぎてしまうんです。
それさえ気をつければ、食事量を減らさずに、徐々に痩せていく可能性は高いです。

部分痩せって、本当に不可能なの?

ダイエットで基本的にムリだと言われているのが、部分痩せです。
体の構造上、すべて繋がっていますから、基本的に部分痩せは不可能なんです。

でも、絶対にムリというわけでもありません。

筋トレで部分的に引き締めることができる

部分痩せをしたいなら、筋トレをするしか方法はありません。
筋トレによって、部分的に筋肉を引き締めることは可能です。

ただし、部分的に脂肪を減らすことはできないので、まずは全身の脂肪を減らすことが先決です。
筋トレをする時は、どこの筋肉を使っているのかを意識することで、より効果が高まります。

脚やせ

お腹痩せ

代謝を上げて全身痩せれば、部分痩せも成功してる

部分痩せをするには、全身の脂肪を減らすことが大切です。
そのためには全身の血行を良くして、代謝をアップする必要があります。

そのためには部分的な筋トレではなく、全身を使う有酸素運動が効果的です。
ウォーキングやランニングをはじめ、さまざまな有酸素運動を日替わりでやるのも良いでしょう。

失敗しない運動ダイエットのポイント

では、運動ダイエットで失敗しない方法があるとすれば、どんなことに気をつければ良いのでしょうか。
効果的に運動ダイエットを利用する方法をご紹介します。

食事ダイエットで痩せなくなってきたら運動を取り入れる

運動ダイエットを効果的にする方法は、体重が減らなくなる「ダイエットの停滞期」に運動することです。
食事ダイエットで急激に痩せると、2ヶ月目くらいには体重が全然減らなくなってきます。

これを「ダイエットの停滞期」と呼びます。
体に食べ物が入って来ないことで「飢餓状態」になり、脂肪をため込み、代謝が極端に低下します。

この状態のままで痩せられずに、ダイエットを諦めてしまうことも多いでしょう。
そこで効果的なのが、運動を取り入れること。消費カロリーを増やすことが大切です。

そして、もう1つのポイントは食事ダイエットでもご紹介しましたが、一度高カロリーの物を食べることです。
運動も同時に取り入れるので、安心してください。

続けられる運動なら、挫折しないから失敗しない

運動ダイエットで失敗しない方法は、そもそも続けられる運動を選ぶことです。
運動ダイエットは続けないと意味がありません。

たとえば1週間頑張って数キロ痩せても、2週間目で挫折してしまったら、元の体重以上になる可能性があります。
少なくとも体脂肪は、ダイエットをはじめる前よりも増えている可能性は高いです。

そのため運動ダイエットの最大のポイントは、続けられる運動を選ぶことなんです。

3ヶ月以上続けられる運動なら、リバウンドもなし

運動ダイエットでリバウンドしないためには、最低でも3ヶ月は続けられる運動を探すことです。
人によって続けらる運動は違うと思いますので、一概には何が良いとは言い切れません。

自宅でできる運動が良いという人もいれば、外に出てリフレッシュするほうが続くという人もいることでしょう。
あなたに合った運動を選んでくださいね。楽しく続けられる運動がベストです。

失敗しない運動ダイエット5選

では、失敗しない運動ダイエットとは、どんな方法があるのでしょうか。
基本の5つをご紹介しますので、あなたが続けられる運動を選んでください。

またこれらの運動ダイエットを、日ごとにすべて実行するのもオススメです。
全身がバランス良く鍛えられて、一生太らない体質をつくることができるでしょう。

ヨガ呼吸法で代謝アップ

ヨガ呼吸法は、呼吸を意識するだけで代謝がアップするという効果があります。
でも呼吸法はダイエットのベースをつくるための方法と思っておきましょう。

呼吸法を意識することで、運動によるダイエット効果がアップします。
また運動をしていない時でも、いつでも代謝がアップしている状態を保てます。

ストレス解消や疲労回復にも効果的なので、ダイエット中のイライラも解消してくれることでしょう。

ヨガ呼吸法でダイエット効果がMAXに!精神安定と代謝アップ

ストレッチなら簡単に誰でも代謝アップ

続けられる運動といっても、運動がキライな人は何も選べませんよね。
では、ストレッチならいかがでしょうか?

ストレッチは血行を良くして、代謝をアップする効果があります。
また体の柔軟性を高めることで、疲れにくく運動効率もアップしてくれます。

ダイエットのための体づくりとしても効果的ですし、運動前後の準備体操や整理体操にもオススメです。
また肩こり解消など、健康効果も高いと言われています。

開脚ストレッチでダイエット|体が柔らかくなるメリット

ゆる~いウォーキングでリバウンドなし

運動があまり得意ではない人は、ゆる~いウォーキングがオススメです。
ウォーキングという運動をしなくても、ワタシたちは毎日歩いています。

その時間を長くするだけでもOKなんです。
たとえば会社帰りはバスに乗らないで歩いて帰るだけでも、かなり運動になります。

このように毎日の生活に組みこむことで、簡単に続けることができるんです。
頑張るぞ!と思わずに、気楽にゆる~く続けてみましょう。

効率よくウォーキングダイエットをするコツ!正しい歩き方

体幹トレーニングでインナーマッスルを鍛える方法

体幹トレーニングは、アスリートやプロスポーツ選手の多くが取り入れているトレーニング方法です。
そんな本格的な運動はできない!と思うかもしれませんが、じつは、とっても簡単なんです。

体幹トレーニングは、インナーマッスルを鍛えて、体を引き締める効果があります。
代謝もアップするので、初心者にもオススメで効率よいダイエット方法です。

30日間プランクチャレンジで体幹と腹筋を鍛える

有酸素運動ならランニングを最終目標に

運動ダイエットの最終目標は、ランニングを日課にできるくらいになることです。
なぜならランニングは、最強の有酸素運動だからです。

全身の筋肉を適度に強化しながら、全身の脂肪を効率よく燃焼することができます。
消費カロリーもそれなりの多く、お金をかけずにできるのも嬉しいポイントです。

だから健康管理にも役立ちますし、一生続けることもできます。
いきなりランニングをすると体を壊したり、つらくて続けらないので、最終目標にしてみてくださいね。

走ることは人生を変える!ランニングダイエットのうれしい効果

運動ダイエットは続けないと意味なし!一生続けよう

運動ダイエットのメリットと、効果的な運動ダイエットをご紹介しました。
あなたが一生続けられそうな運動ダイエットはありましたか?

はじめはストレッチだけでもOKです。
体が柔らかくなってくると、体が動かしやすくなり、血行が良くなるので体調も良くなります。

これだけでも大きな前進です。
あなたのペースで一生続けられる運動ダイエットを見つけましょう。

ダイエット方法のすべて
ダイエット方法|食事・運動・生活習慣で痩せる

スポンサーリンク